ニュース
» 2011年04月25日 16時08分 UPDATE

木製キャビネットのモデルも:フィリップスがオーディオ市場に参入、個性的なiPodスピーカー「Fidelio」を投入 (1/2)

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは4月25日、iPod/iPhoneを接続できるスピーカーシステム「Fidelio」(フィデリオ)5機種を発表した。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 フィリップス エレクトロニクス ジャパンは4月25日、iPod/iPhoneを接続できるスピーカーシステム「Fidelio」(フィデリオ)5機種を発表した。日本輸入代理店の小泉成器を通じて5月下旬から全国で販売する予定。1927年にラジオを発売して以来、オーディオ事業でも半世紀の歴史を持つフィリップスだが、日本国内に関してはイヤフォンを除いて初参入となる。

ts_philips06.jpgts_philips07.jpg iPodスピーカーシステム「Fidelio」(左)と同時に発表されたイヤフォン新製品(右)

 フィリップスでは、iPodスピーカーの分野で5年以内にトップブランドになるという目標を掲げている。「iPodのドッキングスピーカー市場はまだ小さいが、今後の伸びが期待される。いまだ明確なマーケットリーダーが存在しない市場でもある」(フィリップス エレクトロニクス ジャパン、コンシューマーライフスタイル事業部の長谷川敦マーケティング部長)。また長谷川氏によると、iPodオーディオで成功した後には、ホームシアターシステムや一体型サラウンドといった製品ジャンルへの拡大も検討するという。

 日本で販売する「Fidelio」シリーズは、流麗な曲線で構成された上品な一体型iPodオーディオだ。海外では、「red dot design award 2011」や「iF product design award 2011」を受賞したほか、International CESの「CES Innovations Awards」にも2年連続で選ばれるなど高く評価されている。日本市場でも、デザイン性と音質を中心に訴求する構えで、売れ筋の1〜3万円台にあたる製品を厚くラインアップした。

ts_philips04.jpgts_philips03.jpg 「DS8500」(左)と「DS7510」(右)

ts_philips02.jpgts_philips01.jpg 「DS3000」(左)と「DS1100」(右)

型番 DS9000 DS8500 DS7510 DS3000 DS1100
iPod接続 デジタル接続 アナログ接続
スピーカー 2Way フルレンジ
概要 木製キャビネット採用のフラグシップ。近接センサーによって人が近づくとオンになる シックなデザインの中級機。近接センサー装備 スリムなエントリーモデル。Dinamic Bass Boost装備 上位機と同じデザインコンセプトによるコンパクトモデル ベッドルームに適したアラーム機能搭載のエントリー機。円形デザイン
実売想定価格 5万9800円 2万4800円 1万4800円 1万2800円 9800円

天然木材を立体的に加工した「DS9000」、気の利いたアラームも……

 「DS9000」は、木目も鮮やかな天然木製キャビネットを採用したフラグシップモデルだ。筐体のサイズは562(幅)×219(奥行き)×180(高さ)ミリとかなり大柄で、板の状態から職人の手で1つ1つ立体的に成形したものだ。緩やかな弧を描くキャビネットは「定在波を抑制し、原音に忠実なサウンド再生を可能にした」(サウンド アンド アコースティックスシニアマネージャーのジュリアン・ベルジェール氏)。

ts_philips010.jpgts_philips011.jpg 天然木製キャビネットは、板の状態から職人の手で1つ1つ立体的に成形したという

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.