ニュース
» 2011年04月27日 19時07分 UPDATE

ディスプレイ一体型サウンドシステム:ボーズ、「VideoWave entertainment system」の取り扱い店舗を拡大

ボーズは、46インチ液晶ディスプレイとホームシアターサウンドを一体化した「VideoWave entertainment system」の取り扱い店舗を拡大する。

[ITmedia]

 ボーズは4月27日、ホームシアターサウンド一体型液晶ディスプレイ「VideoWave entertainment system」の取り扱い店舗を拡大すると発表した。価格は68万2500円。

ts_bose01.jpg 「VideoWave entertainment system」

 46インチの液晶ディスプレイに、6つの小型ウーファーを内蔵したディスプレイ一体型サウンドシステム。これまでボーズ直営店(7店舗)でのみ購入可能な限定製品だったが、一部のボーズ製品取り扱い認定ディーラー(全6店舗)や同社ECサイト、ボーズ直営店(全11店舗)でも販売を開始する。

 取扱店舗となるのは、ビックカメラ有楽町店本館、ヨドバシカメラ新宿西口本店/マルチメディア Akiba/マルテメディア横浜/マルチメディア京都/マルチメディア梅田。そのほか、秋葉原、松屋銀座、新宿伊勢丹、横浜、佐野、御殿場、名鉄、土岐、JR京都伊勢丹、うめだ阪急、鳥栖にあるボーズ直営店と、同社直販サイトのボーズ・オンラインストア。

 Blu-ray Discレコーダーやゲーム機、iPodといったAV機器を接続するコンソールが付属しており、HDMIを4系統のほか、コンポジット×3、コンポーネント×2、アナログ×3、光デジタル×2、同軸デジタル×2を備える。また、タッチパネル操作を採用した「クリックパッドリモコン」も同梱する。

 サイズはテーブルスタンド込みで、1130(幅)×754(高さ)×340(奥行き)ミリ。重量は48.1キロとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう