ニュース
» 2011年04月28日 20時26分 UPDATE

左右個別にボリュームを調整できるテレビ用ヘッドフォン、ゼンハイザーから

ゼンハイザーは、左右それぞれで音量を調節できるボリュームコントローラー搭載のテレビ用ヘッドフォン2モデルを発売する。

[ITmedia]

 ゼンハイザーは4月28日、テレビ用ヘッドフォン「HD 35 TV」および「HD 65 TV」を5月6日に発売すると発表した。いずれも価格はオープンプライス。店頭での価格はHD 35 TVが4000円前後、HD 65 TVが7000円前後となる見込みだ。

ts_hd35tv.jpgts_hd65tv.jpg 「HD 35 TV」(左)「HD 65 TV」(右)

 両モデルともに、左右の音量を個別に調節できるボリュームコントローラーを搭載。語学学習番組などの2カ国語TV番組などで、右が日本語、左が英語出力といった場合に、片耳ずつ音量を調節し、言語を選びながら視聴、学習することが可能だという。

 オープン型のHD 35 TVは、再生周波数は30〜2万Hzで、インピーダンスは32オーム、本体重量は約62グラムというスペック。一方、密閉型のHD 65 TVは、再生周波数が25〜2万Hzでインピーダンスは32オーム、本体重量162グラムはとなっている。

 いずれの製品も、5.2メートルのボリュームコントロール付き延長ケーブルと、6.3ミリ変換アダプターが付属する。

関連キーワード

テレビ | Sennheiser | ヘッドフォン | 学習 | 語学


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.