ニュース
» 2011年05月11日 20時16分 UPDATE

挑戦者です:アイオー、テレビ映像をスマートフォンやPCで視聴できるストリーミングテレビアダプター「VULKANO FLOW」発売

アイ・オー・データ機器は、テレビやレコーダーの映像をスマートフォンやPCで視聴できるストリーミングテレビアダプター「VULKANO FLOW(ボルカノフロー)」を“挑戦者”ブランドより発売する。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は5月11日、米Monsoon Multimedia製ストリーミングテレビアダプター「VULKANO FLOW(ボルカノフロー)」を“挑戦者”ブランドより発売した。同社直販サイト「アイオープラザ」で販売しており、価格は1万2800円。

ts_vulkano01.jpgts_vulkano02.jpg 「VULKANO FLOW(ボルカノフロー)」。背面パネル(右)

 自宅に設置したテレビチューナーやHDD/Blu-ray Discレコーダーなどと接続し、インターネット経由でiPhoneやAndroid端末、PCで映像を視聴できるストリーミングアダプター。チャンネル切替や電源のON/OFF、録画映像の再生などの接続した機器の遠隔操作が可能で、HDDレコーダーなどと接続すれば外出先で予約録画を行い、さらに録画した映像を視聴することもできるという。また、屋内では無線LAN経由により、本機が設置されている場所以外の部屋でストリーミング視聴を楽しめる。

 対応端末はiPhone、iPad、Android端末およびWindowsXP以降もしくはMac OS/XがインストールされたPC。iPhoneおよびiPadで視聴する場合は、App Storeより専用アプリ「Vulkano Player for Flow and Blast for iPhond/iPad」(1500円)でダウンロード、Android端末で視聴する場合は、Androidマーケットより専用アプリ「Vulkano Player for Flow and Blast for Android」(1047円)をインストールする必要がある。PCで視聴する場合は、アイオープラザの製品サイトから無償でダウンロードできるプレーヤーソフトを使用する。

 インタフェースはコンポーネント入出力×1、コンポジット入出力×1、ステレオ音声入出力×1、LAN(1 10/100/1000Base-T)×1、USB×1、IR×1で無線LANはIEEE 802.11nに対応する。

 サイズは415(幅)×33(高さ)×136(奥行き)ミリ。ACアダプター、ACケーブル、LANケーブル(約2メートル)、AVケーブル(約1.2メートル)、コンポーネントケーブル(約1.2メートル)、IRケーブル(約1.7メートル)が付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう