ニュース
» 2011年05月25日 21時10分 UPDATE

3D試写会も:ソニー、銀座ソニービルで200インチディスプレイ使ったBD視聴イベント

ソニーおよびソニー・ピクチャーズ エンタテイメントは、東京銀座のソニービルで、200インチディスプレイを使ったBDソフトの視聴イベント「ブルーレイ ラウンジ」を開催する。

[ITmedia]

 ソニーおよびソニー・ピクチャーズ エンタテイメントは、東京・銀座のソニービルのコミュニケーションゾーン“OPUS(オーパス)”にて、200インチ画面を使ったBDソフトの視聴イベント「ブルーレイ ラウンジ」を6月6日より開催する。入場は無料で、開催中は毎日先着100名に無料コーヒーサービスが行われる。

ts_sonyev.jpg 「ブルーレイ ラウンジ」

 会場に展示された約150タイトルのBDソフトから、リクエストしたソフトのトレーラー映像を、設置された200インチ画面で試聴できるイベント(うち、視聴できるのは約100タイトル)。そのほか、Blu-ray Discで映画を楽しむ際の視聴スタイルをチャート式で診断できる“ライフスタイル別Blu-ray診断コーナー”なども用意する予定だ。

 また、200インチディスプレイを使ったイベントとして、初日となる6日に19時からヒーローアクションムービー「グリーン・ホーネット」の3D試写会が行われるほか、「タクシー・ドライバー」(9日 19時30分〜)、「スタンド・バイ・ミー」(12日 17時30分〜)の特別試写会も予定している(特別試写会2作品は抽選の必要あり)。

 開催期間は6月6日〜6月12日。時間は6日が19〜21時、7日〜11日が11〜19時、12日が11〜16時となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.