ニュース
» 2011年06月02日 21時03分 UPDATE

ユキム、MCカートリッジの新製品「RubyZ」を発売

ユキムは、Benz Micro製のアナログプレーヤー用カートリッジ「RubyZ」を発売する。

[ITmedia]

 ユキムは6月2日、Benz Micro製のアナログプレーヤー用カートリッジ「RubyZ」を発売した。価格は34万6500円。

ts_yukimu01.jpg 「RubyZ」

 2ミリ×2スクエア・ルビー採用のコイルを搭載したMCタイプのカートリッジ。位相管理を考慮した左右対称となるスクエアプレートへのコイル巻きや、応答性向上のために巻数を減らすといったチューニングは従来機「Ruby3」から完全に踏襲した。ボディーには新たに重厚で質感の良いゼブラウッドを採用したことに加え、スタイラスにも新たなチューニングを行っているという。

 周波数特性は10〜5万Hzでインピーダンスは38オーム、針圧は1.8〜2.2グラム。測定された特性表のほか、水準器、ドライバー、スタイラスクリーナー、ブラシが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう