ニュース
» 2011年06月17日 13時57分 UPDATE

スタイリッシュ:黒いディスクの録画用BD-R/RE、日立マクセルから

日立マクセルは、ディスクカラーにブラックを採用したスタイリッシュなBD-R/REを発売する。

[ITmedia]

 日立マクセルは、Blu-ray Discメディアの新製品として、1回録画用のBD-R「BR25VFBLB」および繰り返し録画用のBD-RE「BE25VFBLA」を6月25日に発売する。それぞれ10枚入りと20枚入りをラインアップ。価格はいずれもオープンプライスで、店頭ではBD-R「BR25VFBLB」の10枚入りが1800円前後、20枚入りが3300円前後。BD-REの「BE25VFBLA」は、10枚入りが2100円前後、20枚入りが4000円前後となる見込みだ。

ts_bdnaka.jpgts_bdpakke.jpg ディスクカラーにブラックを採用(左)。製品パッケージ(右)左から「BR25VFBLB」「BE25VFBLA」

 ディスク表面をスタイリッシュなブラックカラーにしたBDメディア。記録面にはキズやホコリ、汚れから守るハードコートを施している。いずれも容量は1層25Gバイトで、BR25VFBLBは1〜4倍速、BE25VFBLAが1〜2倍速での録画に対応する。

 また、パッケージ裏面には、ディスク情報が一覧できる「簡単ナビ」に加え、レコーダーとの互換性を確認できるQRコードを配置。購入する際に、保有しているレコーダーとディスクの互換性を携帯電話などで手軽に確認できるという。

 

関連キーワード

BD-R | 日立マクセル | 録画 | BD-RE | QRコード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう