ニュース
» 2011年06月17日 16時37分 UPDATE

東京おもちゃショー2011:ふわふわ成分多め? 「電子マネーEjacket」に「けいおん!」が年末に登場

バンダイブースでは、電子マネーカードの専用ケース「電子マネーEjacket」が紹介されているが、年末に2つの新シリーズが発売される予定だという。

[池田憲弘,ITmedia]

 6月19日まで開催される「東京おもちゃショー2011」では、約3万5000点に及ぶ玩具の新製品が展示されている。バンダイブースには、電子マネーカード専用ケース「電子マネーEjacket」を紹介するエリアがある。

photophoto バンダイブース内の「電子マネーEjacket」紹介エリア。決済端末を用いたデモを行っている

 この商品は電子マネーカードの専用ケースで、カードを挿入して決済端末やICカード改札機にタッチすると、音が鳴るなどのさまざまなアクションが起きる。7月23日発売予定の「電子マネーEjacket 仮面ライダー新1号」は仮面ライダーの変身音が鳴ったり、風車型ライトが回転発光する仕組みだ。本製品の紹介エリアでは、自動改札機や、レジ、自動販売機などの決済端末を使ったデモを行っている。また、参考展示として「Ejacket」の新シリーズが紹介されていた。現行の「仮面ライダー新1号」に加え、年末に新しく2つのシリーズが発売されるという。

photo 「電子マネーEjacket 仮面ライダー新1号」(c)石森プロ・東映

 まずは「電子マネーEjacket けいおん!」シリーズ。駅の改札やコンビニのEdy決済システムにタッチするとアニメで使用したセリフが聞ける。90種類以上のセリフを収録し、タッチをした回数に応じてセリフが変化していくのが特長だ。タッチ回数が少ないうちは「お待たせしちゃったでしょうか……?」など、少し距離を感じてしまうようなセリフだが、タッチ回数が多くなると「いつもいっしょだよ!」などの親しみのあるセリフに変化する。絵柄の異なる2種類を用意し、一部異なるセリフを収録する予定だという。2011年12月上旬に発売予定、実売価格は2000円前後の見込み。

photophoto 「電子マネーEjacket けいおん! もえぴゅあバージョン」。収録されているセリフは「ふわふわ成分」多め…らしい(写真=左)。「電子マネーEjacket けいおん! もえにゃんバージョン」。収録されているセリフは「にゃんにゃん成分」が多め…ってどういうことだろう(写真=右)(c)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

 もう1つは「電子マネーEjacket ワンピース」シリーズだ。タッチをすると、アニメのセリフが流れる仕組みは、けいおん!シリーズと変わらないが、物語の時系列に沿ってセリフが展開するという特長がある。収録されたセリフの異なる、ルフィ版とチョッパー版の2種類を用意する。2011年12月下旬に発売予定、実売価格は2000円前後の見込みだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.