ニュース
» 2011年06月27日 18時36分 UPDATE

実況風音声も:六甲おろしボタン搭載の“阪神タイガースナビ”、RWCから

アール・ダブリュー・シーは、「阪神タイガース」をモチーフとしたポータブルナビゲーション「CN-700THT」を発売する。カーナビ本体にはTHや阪神タイガースのロゴマークをプリント。また、案内音声のオプションボイスには掛布氏を起用している。

[ITmedia]

 アール・ダブリュー・シーは6月27日、阪神タイガースをモチーフとした7インチワイド液晶(800×480ピクセル)を搭載したポータブルナビゲーション「CN-700THT」を6月28日に発売すると発表した。価格は3万9800円。

ts_cn700f2.jpgts_scnr700r002.jpgts_scn700r012.jpg 「CN-700THT」のフロント部(左)リア部(中)オリジナルナビカバーを装着したところ(右)

 7インチワイド液晶(800×480ピクセル)を搭載したポータブルナビゲーション。フロント部にTHロゴ、リア部には阪神タイガースのロゴマークをプリントし、ナビゲーション上で表示される自車アイコンは通常の矢印タイプに加えて「THロゴ」および同球団キャラクター「トラッキー」を選択可能だ。案内音声は「通常音声」「ウグイス嬢風音声」「実況風音声」を用意しており、“合いの手”として、掛布雅之氏(元阪神タイガース、現在は野球解説者)のオプションボイスが収録されている。そのほか、ボタン1つでいつでも六甲おろしが聞ける「六甲おろしボタン」を画面上に配置したことや、阪神タイガースのユニフォームデザインを採用したオリジナルナビカバーが付属するなど、阪神タイガースの意匠を随所に取り入れた仕様となっている。

 インタフェースはUSBポート、microSD/SDHCカードスロット(16Gバイトまで)、3.5ミリイヤフォンジャックを搭載。AV機能として、MP3/WMA(DRM未対応)形式の音楽ファイルおよびWMV/MP4/AVI(Xvid)形式の動画ファイルの再生、JPEG/BMP形式の静止画ファイルの表示(スライドショー機能対応)に対応するほか、ワンセグの視聴および録画もサポートした。

 ナビゲーション機能は、2010年秋リリースのゼンリン地図データを使用した2011年版「ゼンリン 4Gマップ」を内蔵。電源はACアダプターおよびシガーソケットからの給電に対応する。内蔵バッテリーは、ACアダプターによる約8時間の充電で、最大3時間使用ができる。

 サイズは180(幅)×112(高さ)×17(奥行き)ミリで、重量は345グラム(本体のみ)。スタイラスペン、ホールド用台座、吸着式スタンド、スタンドカップ、DCシガーケーブル、ACアダプター。USBケーブル、オリジナルナビカバーなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう