ニュース
» 2011年07月06日 00時23分 UPDATE

車載スタンドが付属したポータブルBDプレーヤー2モデル、センチュリーから

センチュリーは、“mezzo”ブランドより、車載スタンドが付属したポータブルBlu-ray Discプレーヤーを発売した。9インチモデルおよび10インチモデルの液晶サイズの違う2モデルをラインアップ。

[ITmedia]

 センチュリーは7月5日、“mezzo”ブランドからポータブルBlu-ray Discプレーヤー「SKP-BR10」「SKP-BR9」を発売した。いずれも価格はオープンプライスで、10インチ液晶(1024×576ピクセル)搭載のSKP-BR10が2万9800円前後、9インチ液晶(800×400ピクセル)搭載のSKP-BR9が26000円前後となる見込みだ。

ts_br10.jpg 画像は10インチ液晶モデルの「SKP-BR10」

 市販のBlu-ray Discソフトのほか、DVD(CPRM対応)/CDの再生にも対応したポータブルプレーヤー。電源はACアダプターによる給電に加え、内蔵バッテリーは約4〜5時間の充電で約3時間の連続再生が可能だ。さらに、シガーソケット電源アダプターを同梱(どうこん)するほか、車のヘッドレスト用取り付けスタンドにもなるキャリングバッグが付属するため、車載プレーヤーとしても楽しめる。また、HDMI端子を1系統備えているので、据え置き用のBlu-ray Discプレーヤーとして利用ができる。

 そのほかのインタフェースは、USBポート(JPEGのみ対応)×1、ヘッドフォン出力端子×2、映像音声出力端子×1、電源入力端子×1に加え、ファームウェアアップデート用のLANポート×1を装備する。

 両モデルともにサイズは269(幅)×53(高さ)×198(奥行き)ミリで、重量はSKP-BR10が1342グラム、SKP-BR9が1364グラム。リモコン×1、AVケーブル×1、AC電源アダプター×1、シガーソケット電源アダプター(12V車専用)×1、イヤフォン×2、キャリングバッグ、キャリングバッグ固定用ベルト×2などが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう