ニュース
» 2011年07月19日 17時44分 UPDATE

E26、昼白色/昼光色:失敗しないLED電球の選び方、日立アプライアンス「LDA7D-A」 (1/2)

今回紹介するのは日立アプライアンスの「LDA7D-A」。発光面が広い「ビッグカバー」を採用した、サイズが大きめのLEDライトだ。

[橘十徳,ITmedia]

 日立のLED電球は調光器対応タイプを除くと「ビッグカバー」と呼ばれる発光面の広いグローブが特長だが、今回紹介する「LDA7D-A」も同様で、サイズは他社に比べてひとまわり大きい。光色は昼光色で、全光束は480ルーメンというスペックだ。

ts_hitachishiro01.jpg 日立アプライアンスの「LDA7D-A」

今回試用するLED電球(E26、昼白色/昼光色、6〜9.4ワット)

メーカー 型番 全光束 消費電力 購入時の価格
NECライティング LDA8N 550ルーメン 7.5ワット 1780円
パナソニック LDA6NH 485ルーメン 6ワット 1780円
シャープ DL-LA41N 485ルーメン 7.5ワット 1780円
三菱電機オスラム LDA7D-H 470ルーメン 6.9ワット 1980円
日立アプライアンス LDA7DA 480ルーメン 7.3ワット 1980円
東芝ライテック LDA6N/2 485ルーメン 6.3ワット 2380円
東芝ライテック LDA8N-G 580ルーメン 7.7ワット 3680円
パナソニック LDA9DH 825ルーメン 9.2ワット 4480円
東芝ライテック LDA9N 850ルーメン 9.4ワット 4480円
ユニティ X15-CJ 1300ルーメン 16.6ワット 5980円

フィンレスですっきりした形状

 サイズは63(最大径)×112(全長)ミリで、今回紹介する白色系LED電球の中では、ユニティの“XLEDIA”「X15-CJ」に次ぐ大きさとなっている。質量も重く、XLEDIAの「X15-CJ」と三菱オスラムの「LDA7D-H」の150グラムよりわずかに軽い145グラムだ。サイズは大きめだが、根本部分は放熱フィンのないすっきりした形状で、口金部分に向かって急激に細くなるくびれのきついデザインとなっている。

ts_hitachishiro02.jpgts_hitachishiro03.jpg 独特の形状をした大きめのグローブが特長。白熱灯に比べると大きめだが根本部分はスリムだ

 全光束は480ルーメンで、消費電力は7.3ワットと標準的。パッケージには、ランプ単体の明るさで白熱灯の30〜40ワット相当、直下照度が60ワット相当と記載されている。密閉形器具と調光器具には非対応だ。価格はヨドバシカメラマルチメディアAkibaで1980円だった(購入時)。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう