ニュース
» 2011年08月01日 11時35分 UPDATE

けいおん!やSPECも:CMを見たら105円引き、「J:COM オン デマンド」が「CM割」トライアル

電通とジュピターテレコムは、新しい広告モデル「CM割」のトライアルを9月に開始する。あらかじめ用意されたCMの中から見たいものを1つ選んで視聴することで、ビデオ・オン・デマンドの視聴料金が値引きされる仕組みだ。

[ITmedia]

 電通とジュピターテレコムは7月29日、VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスにおける新しい広告モデル「CM割」を発表した。番組視聴前に、あらかじめ用意されたCMの中から見たいCMを1つ選んで視聴することで、番組視聴料金が105円(税込)引きになるというもの。9月1日から「J:COM オン デマンド」で3カ月間のトライアルサービスを実施する。

 視聴者が見たい番組とCMを1つ選ぶと、まずCMがスタート。CMは60秒から180秒の長尺タイプで、視聴後に視聴者の性別や年代、CMを見た感想といった簡単なアンケートを入力する必要がある。その後、お目当てのビデオタイトルが再生される仕組みだ。

 トライアルでは、第1弾として、「JIN−仁−」「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜 」韓国ドラマ「IRIS−アイリス−」「メリは外泊中」、アニメ「けいおん!」など、TBSが過去に放送した人気ドラマやアニメなど16タイトルを用意する。

ts_jcom01.jpgts_jcom02.jpg 見たい作品とCMを選ぶ

ts_jcom03.jpgts_jcom04.jpg CM視聴後、簡単なアンケートに答えると番組スタート(左)。CMによっては資料請求ページが用意されることもある(右)

 ジュピターテレコムでは、「視聴者は自分が興味をひかれたCMを自ら選んで視聴し、その上で番組を割引で見ることができる。これによりCM視聴前に、既に好意的な姿勢を持ってCMに接触することとなり、好意・共感を醸成しやすい」と話す。なお、広告主には視聴実績に応じて広告料金が請求されるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう