ニュース
» 2011年08月01日 17時36分 UPDATE

REGZAの節電モードを自動制御:東芝、「RZ節電リモ」のiOS版を公開

東芝は、電力使用率の予測値をもとに同社液晶テレビ「REGZA」の節電モードをコントロールできるOS端末向けアプリ「RZ節電リモ for iOS」を公開した。

[ITmedia]
Photo 「RZ節電リモ for iOS」。節電モードの切り替えおよび各モードへの切り替えレベルは手動設定が可能

 東芝は8月1日、同社の家電向けクラウドサービス「レグザ Apps コネクト」において、iPhone/iPad/iPod touch向けのアプリ「RZ節電リモ for iOS」の無料公開を開始した。「App Store」よりダウンロード可能だ。

 「RZ節電リモ for iOS」は、7月に公開されたAndroid端末向けの「RZ節電リモ for Android」と共通の機能を持つアプリ。iPhoneやiPadなどの端末上で、グラフ化された電力の需給状況を確認できるほか、電力使用率の予測値をもとにLAN接続された液晶テレビ「レグザ」の節電モード設定の切り替えや電源オフを、自動的にコントロールすることができる。設定は「RZ節電リモ for iOS 」のメイン画面から手動で行うことも可能だ。

 8月1日時点での対応機種はREGZAの「ZG2シリーズ」「Z2シリーズ」「ZP2シリーズ」「BC3シリーズ」で、BC3シリーズを除き7月11日以降のアップデートソフトウェアを適用後に使用可能となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.