ニュース
» 2011年08月05日 16時42分 UPDATE

シャープ、ネット機能充実の「AQUOS Lシリーズ」を発売

シャープは8月5日、液晶テレビ“AQUOS”のフラグシップモデル「Lシリーズ」を発売した。同社のスマートフォン「AQUOS PHONE」や「AQUOSブルーレイ」との連携機能が充実したネットワーク対応テレビだ。

[ITmedia]

 シャープは8月5日、液晶テレビ“AQUOS”のフラグシップモデル「Lシリーズ」を発売した。6月の製品発表時には7月中旬発売としていたが、開発の遅れなどにより発売を延期、20日ほど遅れて店頭に並ぶことになった。ラインアップは、40V型、46V型、52V型、60V型の4サイズで、価格はすべてオープンプライス。

ts_aql020.jpg AQUOS Lシリーズ

 AQUOS Lシリーズは、同社のスマートフォン「AQUOS PHONE」や「AQUOSブルーレイ」との連携機能が充実したネットワーク対応テレビ。DLNAベースの「スマートファミリンク」により、AQUOS PHONE内の写真や動画をフリック操作でテレビ画面に映し出したり、音声入力に対応した「スマートサーチ」で電子番組表やWebサイト、録画済み番組などを検索するといった機能が利用できる。また、AQUOS PHONEをテレビの無線リモコンとして利用するアプリ「AQUOSリモート」にも対応。AQUOS専用ポータルサイト「AQUOS City」には、「YouTube」が新たに加わった。

 内蔵チューナーは、地上デジタルチューナー×3、BSデジタル/CS110度×2。USBの外付けのHDD(別売)に2つの番組を同時録画しながら、裏番組視聴が行えるほか、MPEG-4 AVCによる長時間録画も可能だ(1番組のみ)。液晶パネルは、ハイスピードUV2A技術を採用した4原色(クアトロン)で3D表示もサポートしている。

型番 LC-60L5 LC-52L5 LC-46L5 LC-40L5
画面サイズ 60V型 52V型 46V型 40V型
バックライト 直下型LEDバックライト
チューナー 地上デジタル×3、BSデジタル/CS110度×2
3D対応
インタフェース HDMI×4、D5×1、コンポジット×2、アナログRGB、USB×2など
実売想定価格(オープン) 45万円前後 38万円前後 30万円前後 22万円前後
発売時期 7月15日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう