ニュース
» 2011年08月05日 20時34分 UPDATE

広配光角で810ルーメン、シャープからLED電球の新製品

シャープは8月5日、LED照明「ELM」シリーズの新製品として、全般配光形のLED電球を発売する。ラインアップは一般電球タイプのE26口金が2機種、小形電球タイプのE17口金が2機種。

[ITmedia]

 シャープは8月5日、「ELM」(エルム)シリーズ4機種を発表した。E26口金の昼白色タイプ「DL-LA83N」は、配光角180度以上の全般配光形(広配光角)LED電球の中で、全光束820ルーメンという「業界最高の明るさ」を実現したという。8月27日から順次発売する。

Photo 左から「DL-LA83N(昼白色相当)」「DL-LA64L(電球色相当)」「DL-JA4AN(昼白色相当)」「DL-JA3BL(電球色相当)」

 直進性の強いLED光を拡散させる「光拡散レンズ」を新開発。これをLEDモジュールの直上に設けて光を広げる仕組みだ。また独自の放熱設計でヒートシンクのスリム化を図り、電球カバーの最大計をヒートシンクの直径よりも大きくした。口金方向(室内に取り付けた場合は天井方向)にも光が届きやすい。

ts_slem01.jpg

 消費電力は、820ルーメンの「DL-LA83N」でも9.2ワットと「白熱電球60形に比べ、約83%の省エネになる」(同社)。また独自の放熱設計により、密閉形器具にも対応している。

口金 E26(広配向角) E17
光色 昼白色 電球色 昼白色 電球色
型番 DL-LA83N DL-LA64L DL-JA4AN DL-JA3BL
全光束 820ルーメン 690ルーメン 460ルーメン 390ルーメン
消費電力 9.2ワット 4.6ワット
設計寿命 4万時間
重量 170グラム 47グラム
密閉形器具対応
調光器対応 ×
実売想定価格 4500円前後 3000円前後
発売日 9月23日 8月27日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう