ニュース
» 2011年08月18日 18時25分 UPDATE

パイオニア、サイバーナビに7V型ワイドVGA液晶搭載の低価格モデル「AVIC-ZH07」を追加

パイオニアは、サイバーナビのラインアップに7V型ワイドVGA液晶搭載の低価格モデル「AVIC-ZH07」を追加、9月上旬より発売する。2014年4月まで追加料金のかからない地図データ更新も特長だ。

[ITmedia]

 パイオニアは8月18日、サイバーナビのラインアップに低価格モデル「AVIC-ZH07」を追加、9月上旬より発売すると発表した。実売予想価格は16万円前後。

Photo サイバーナビの低価格モデル「AVIC-ZH07」

 AVIC-ZH07は、2014年4月まで追加料金のかからない地図データ更新に加え、地図にない道を走行するとリアルタイムに道路データを生成してルート案内に利用する「ロードクリエイター」機能を備えたナビゲーションシステムだ。別売の通信モジュールもしくはBluetoothのDUNプロファイルに対応した携帯電話を接続すると、ナビゲーション本体の情報に加えて外部サーバの情報を活用できる「通信検索」もサポートした。

 そのほか、約70万キロの全道路(細街路を除く)が対象の「スマートループ渋滞情報」を基にしたルート探索、使いやすさとエンタテインメント性を両立した新しいインタフェースなども特長となっている。画面サイズは7V型ワイドVGAで、地上デジタルテレビチューナーも搭載する。

関連キーワード

パイオニア | サイバーナビ | 地図 | 通信


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう