ニュース
» 2011年10月07日 23時05分 UPDATE

フィリップス、ドッキングスピーカー「Fidelio」シリーズの新製品2機種

フィリップスは、iPod/iPhone/iPad対応ドッキングスピーカー「Fidelio」シリーズの新製品として、AirPlay対応の「AD7000W」と、クロック・ラジオ機能搭載の「DC390」を発表した。

[ITmedia]

 フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、iPod/iPhone/iPad対応のドッキングスピーカー「Fidelio(フィデリオ)」シリーズの新製品「AD7000W」と「DC390」を発表した。全国のApple Store店舗およびオンラインのApple Storeで年内に先行発売され、2012年初旬からは家電量販店などでも販売する。価格はいずれもオープンプライスで、予想実売価格はAD7000Wが2万6800円前後、DC390が1万9800円前後となっている。

Photo AirPlay対応のドックスピーカー「AD7000W」

 AD7000Wは、AirPlay対応により、iPodなどに保存した音楽をワイヤレスでストリーミング再生することが可能なスピーカー。ワイヤレス接続だけでなく、USB接続でiPod/iPhone iPadの再生および充電も行える。

 定格出力は10ワット。本体サイズは298(幅)×168(高さ)×106(奥行き)ミリで、重量は約1.3キログラム。

Photo クロック、ラジオ機能搭載のデュアルドックスピーカー「DC390」

 一方のDC390は、2つのドックを搭載してiPodやiPhoneを2台同時に接続できるデュアルドックスピーカー。iPod/iPhone/iPadをケースごと接続できるドッキングコネクターを採用し、接続した端末の充電も行える。

ラジオとクロックの機能も搭載されており、iPodなどの再生音やラジオをアラームとして使用することが可能。接続時には端末の時計と自動的に同期するため、時刻の設定は不要だ。

 本体サイズは263(幅)×165(高さ)×114(奥行き)ミリで、重量は約1.4キログラム。単三形乾電池2本でも動作する。

関連キーワード

iPod | iPhone | iPad | Philips | AirPlay | ラジオ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう