ニュース
» 2011年10月13日 23時18分 UPDATE

JVCケンウッド、ウッドコーンオーディオシステムの直販限定モデルを発表

JVCケンウッドのウッドコーンオーディオシステム「EX-A150」に新カラーの「シャンパンゴールド」が登場。ビクターダイレクト限定商品となる。

[ITmedia]

 JVCケンウッドは10月12日、ウッドコーンスピーカーを採用したオーディオシステム「EX-A150」にシャンパンゴールドモデルの「EX-A150-N」を追加すると発表した。ビクターダイレクト限定商品。直販価格はフルシステムで13万9800円を予定している。

Photo 新たにシャンパンゴールドを採用した新モデル「EX-A150-N」

 EX-A150-Nのフルシステムは、スピーカーシステム「SX-WD150」、インテグレーテッドアンプ「RX-A150-N」、DVDオーディオ/ビデオプレーヤー「XV-A150-N」がセットになったもの。SX-WD150は販売中のモデルそのままで、RX-A150-NとXV-A150-Nは11月上旬が発売予定となっている。

 本体カラーにシャンパンゴールドを採用したインテグレーテッドアンプのRX-A150-Nは、アークベースと3点支持ハイブリッドインシュレーターの採用により、不要な振動を抑制。また、デジタルアンプ「DEUS」や「K2テクノロジー」といった同社独自の機能を搭載した。これにより低域の再現力向上や歪率の低減、音質の改善が実現したという。サイズは255(幅)×96(高さ)×289(奥行き)ミリ。重量は2.8キロ。

 XV-A150-Nは、高剛性ハニカム構造リブやスエード塗装を施したディスクトレイなど、ピュアサウンド再生にこだわったDVDオーディオ/ビデオプレーヤー。フロントUSB端子やCEC対応のHDMI端子を搭載し、さまざまなメディアの再生や録音、簡易操作を実現した。サイズは255(幅)×96(高さ)×260(奥行き)で、重量は2.3キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう