ニュース
» 2011年10月14日 22時23分 UPDATE

ラックスマン、USB入力対応のD/Aコンバーターを発売

ラックスマンからUSB入力に対応したD/Aコンバーター「DA-100」が登場。コンパクトサイズのエントリーモデルだ。

[ITmedia]

 ラックスマンは10月14日、USB入力にも対応したD/Aコンバーター「DA-100」を発表した。カラーはブラスターホワイトで、標準価格は7万1400円となっている。

Photo D/Aコンバーター「DA-100」。付属のレッグを側面に取り付け、縦置きにすることも可能だ

 2010年秋に発売した「DA-200」のデザインを引き継ぎつつ、ボディーをコンパクト化して一部機能を簡略化したモデル。DACチップにはバーブラウン製の「PCM5102」を採用している。また、ヘッドフォンアンプ回路には上位機種であるDA-200と同等のものを内蔵している。

 インタフェースは、USB端子のほか、同軸および光のデジタル入力を装備。デジタル入力は32k〜192kHz、16/20/24bit入力に対応するが、USBの場合はサンプリング周波数が96kHz、16/24bitまでとなる。USB接続はWindows XP以降および、MacOX10以降に対応している。

 本体サイズは149(幅)×70(高さ)×232(奥行き)ミリで、質量は2.3キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう