ニュース
» 2011年10月17日 23時19分 UPDATE

サンワサプライ、サウンドバー型の2.1ch Bluetoothスピーカーを発売

サンワサプライは、iPhone/iPadなどの音楽をワイヤレスで楽しめるBluetooth対応の2.1chサウンドバー「Bluetoothスピーカー 400-SP020」を発売する。

[ITmedia]

 サンワサプライは10月17日、Bluetooth対応端末の音楽をワイヤレスで楽しめる2.1chスピーカーシステム「Bluetoothスピーカー 400-SP020」を発表した。同社のオンラインストア「サンワダイレクト」だけの限定販売。直販価格は6980円となっている。

Photo サブウーハー搭載スピーカー「Bluetoothスピーカー 400-SP020」

 サウンドバー型のワイヤレススピーカー。音を広がりやすくするため、左右のスピーカーが離れて設置されているのが特長だ。Bluetoothのほか、音声入力として3.5ミリステレオミニジャックを備えており、付属のステレオミニケーブルを使えばBluetooth非搭載の機器でも接続できる。

 スピーカー部の実用最大出力は20ワット、周波数特性は60Hz〜20000Hz。また、ワンセグ音声のSCMS-T方式にも対応しており、ワンセグテレビの映像を見ながらスピーカーから音声を出すという使い方も可能だ。

 Bluetooth部の対応プロファイルはA2DPと、AVRCPでは音量調節のみに対応。オーディオコーデックはapt-X、SBCをサポートした。

 スピーカーサイズは380(幅)×86(高さ)×68(奥行き)ミリ。重量は730グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.