ニュース
» 2011年11月08日 21時09分 UPDATE

自動掃除ロボット「LAQULITO」に2万1000円のエントリーモデル

自動掃除ロボット「LAQULITO」に低価格なエントリーモデル「CZ-860」が登場。

[ITmedia]

 シー・シー・ピーは自動掃除ロボット「LAQULITO」に、エントリーモデル「CZ-860」を追加、11月中旬に発売する。希望小売価格は2万1000円。

自動掃除ロボット「LAQULITO」エントリーモデル「CZ-860」

 CZ-860は、LAQULITOの既存2モデルに対して機能を絞り込むことで、低価格化した自動掃除ロボット。本体サイズは290(幅)×76(高さ)×290(奥行き)ミリで、重量1.5キロ。充電時間は4時間で、最大約50分の掃除が可能だ。自動充電機能は搭載されておらず、付属の縦置きスタンドで行う。

 掃除モードはらせん状に動くスパイラルのほかに、壁づたいモード、ランダムモードが用意されており、この3つを組み合わせて動作する。乗り越えられる段差は最大7.5ミリで、10センチ以上の段差を感知する落下防止感知センサーも搭載されている。

 最大掃除面積は15畳。カラーはレッドブラックとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.