ニュース
» 2011年11月10日 21時04分 UPDATE

ヒビノ、iBassoのコンパクトなヘッドフォンアンプ「A01」を発売

ヒビノインターサウンドは、「T3 Hj」の後継モデルとなるiBasso Audio製ヘッドフォンアンプ「A01」を発売する。

[ITmedia]

 ヒビノインターサウンドは、iBasso Audio製のコンパクトなヘッドフォンアンプ「A01」を12月9日に発売する。価格はオープンプライス。実売予想価格は1万円前後。

PhotoPhoto 「A01」

 A01は、「T3 Hj」の後継モデルとなるヘッドフォンアンプ。37(幅)×10(高さ)×64.5(奥行き)ミリ、重量約28グラムのコンパクトボディーは、全面をシックなブラックで統一。背面シャーシには、錆びにくく耐久性の高い陽極酸化ステンレスを採用した。

 アンプ部は対称性の高い回路デザインとし、ひずみのないクリアな音響性能を実現したという。最大出力は76ミリワット+76ミリワットで、2つのヘッドフォン端子(3.5ミリピンジャック)を備えた。ヘッドフォンのインピーダンスは8〜300オームを推奨。内蔵のリチウムポリマー充電池により、フル充電状態から最大38時間の連続駆動が可能となっている。

関連キーワード

ヘッドフォンアンプ | 充電池


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう