ニュース
» 2011年11月16日 21時20分 UPDATE

オンキヨー、DLNA対応のワイヤレスアクティブスピーカー「GX-W70HV」

オンキヨーは、DLNA対応のワイヤレススピーカーシステム「GX-W70HV」を12月3日に発売する。

[ITmedia]

 オンキヨーは11月16日、DLNA対応のワイヤレススピーカーシステム「GX-W70HV」を発表した。10月に開催された「オーディオ&ホームシアター展 TOKYO」で参考展示したもの。12月3日に発売予定で、価格はオープン。実売価格は3万円前後になると予想される。

ts_1111onkyo_14.jpgts_1111onkyo_15.jpg DLNA対応のワイヤレススピーカーシステム「GX-W70HV」。アナログ外部入力も備える

 本体にIEEE802.11b/g/nの無線LAN機能を内蔵し、DLNA 1.5をサポート。DLNA対応のスマートフォンなどから操作し、PCやNASなどに保存されている音楽データ(MP3、WAV、AAC/M4A)を再生できるDMR(レンダラー)機能を備えた。Windows Media Player 12搭載PCの場合、楽曲ライブラリの右クリックで出力先としてGX-W70HVを選択すれば、ワイヤレス再生が可能だ。

ts_1111onkyo_20.jpg 利用イメージ

 独自のデジタルアンプ「VL デジタル」を搭載し、OMFコーンを用いた10センチウーファーユニット、および80kHzまでの高音再生に対応した2センチ径ツィーターユニットを駆動する。最大出力は15ワット+15ワット、定格周波数範囲は48Hz〜80kHz(-15デシベル)、クロスオーバー周波数は5kHz。キャビネットには、特定周波数での共振が少ない高密度MDFを採用した。アナログ音声入力やサブウーファー出力、ヘッドフォン出力も備えている。

ts_1111onkyo_16.jpgts_1111onkyo_17.jpg VL デジタル(左)とオーディオ基板(右)

 本体サイズと重量は、右チャンネルが123(幅)×203(奥行き)×225(高さ)ミリで約2.2キロ、左チャンネルが123(幅)×184(奥行き)×225(高さ)ミリで約1.7キロだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう