ニュース
» 2011年11月17日 20時31分 UPDATE

ソフトバンクBB、通話も可能なBluetoothスピーカー「Performance audio mini」など

ソフトバンクBBは、「SoftBank SELECTION」ブランドの新製品として、通話も可能な多機能スピーカー「Performance audio mini」およびドックスピーカー「スタイリッシュ Dockスピーカー for iPhone」を発売する。

[ITmedia]

 ソフトバンクBBは「SoftBank SELECTION」ブランドとして、通話も可能な多機能スピーカー「SoftBank SELECTION Performance audio mini」を11月18日より、Dockスピーカー「SoftBank SELECTION スタイリッシュ Dockスピーカー for iPhone」を11月25日より販売開始する。

Photo 多機能スピーカー「SoftBank SELECTION Performance audio mini」(左)と、ドックスピーカー「SoftBank SELECTION スタイリッシュ Dockスピーカー for iPhone」(右)

 Performance audio miniは、立体音響技術「SRS WOW HD」を採用した多機能スピーカー。iPhoneやスマートフォンとのBluetooth接続により、ワイヤレスで音楽視聴やハンズフリー通話が行える。連続7時間の音楽再生が可能なバッテリーパックを装備するほか、このバッテリーパックを取り外すとモバイル充電器として使えるのも特長となっている。Bluetooth規格はver.2.1+EDRで、A2DP/AVRCP/HFPのプロファイルに対応。サイズは約130.0(幅)×48.0(高さ)×89.0(奥行き)ミリ、重量はバッテリーパックを含めて約400グラムだ。実売想定価格は9800円。

 スタイリッシュ Dockスピーカー for iPhoneは、実用最大出力4.2ワット+4.2ワットのドックスピーカー。本体カラーはブラック/ホワイト/ピンクの3種類から選択できる。円筒形のスタイリッシュなボディーには、スリープタイマー機能も搭載している。iPhone 4S/4、iPhone 3GS/3Gに対応。本体サイズは約425.0(幅)×75.0(高さ)×61.0(奥行き)ミリ、重量は約630グラム。実売想定価格は1万1520円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう