ニュース
» 2011年12月05日 22時26分 UPDATE

4Kや3Dを体験、代官山に「REGZA WORLD」現る

東芝は12月5日、東京・代官山にオープンした複合施設「代官山T-SITE」内に“REGZA WORLD”の体験スペースをオープンした。

[ITmedia]

 東芝は12月5日、東京・代官山の複合施設「代官山T-SITE」内に、REGZAシリーズの体験スペース「REGZA WORLD IN 代官山 T-SITE」をオープンした。4K2Kや3D、タブレット連携などが体験できる期間限定のプライベートイベント。入場は無料だ。

ts_rw01.jpgts_rw02.jpg 「REGZA WORLD IN 代官山 T-SITE」

 3D映像は、最新の“REGZA”ZP3シリーズを使い、REGZAのCMキャラクターである福山雅治さんの3Dライブ映像を上映。「パッシブ型のとっても軽いグラスで楽しむ3D映像は、アリーナ席さながら」(同社)。REGZAタブレットでは、TSUTAYA TVのデモンストレーションも実施。さらに、まだ店頭デモが行われていない「55X3」の4K2K映像も体験できるという。場所は、代官山T-SITE内の「GARDEN GALLERY」で、12月11日までの期間限定公開となる。

ts_rw03.jpgts_rw04.jpg 「55X3」の4K2K映像も体験できる

 代官山T-SITEは、旧山手通り沿いに同日オープンしたカルチュア・コンビニエンス・クラブ運営の複合施設。広大な敷地を有し、緑豊かな空間に「代官山 蔦屋書店」やダイニング・バー、カフェなどのショップが並ぶ最新スポットだ。「GARDEN GALLERY」は敷地内に設けられた多目的スペースで、今回のREGZA WORLDがこけら落としとなる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.