ニュース
» 2011年12月09日 21時27分 UPDATE

てーっ!:バズーカ感覚の打ち上げ花火プロジェクター「どこでも花火バズーカ」

センチュリーは、「白箱.com」ブランドからバズーカ感覚で擬似花火の打ち上げが楽しめるプロジェクター「どこでも花火バズーカ」を発売する。部屋の壁などにきれいな花火を再現することができる。

[ITmedia]

 センチュリーは、バズーカ感覚で楽しめるプロジェクター「どこでも花火バズーカ」を発売する。同社直販サイト「白箱.com」の価格は3580円。

PhotoPhoto 「どこでも花火バズーカ」

 バズーカ砲をモチーフとした形状で、部屋の壁などに花火の画像を投影できるプロジェクター。花火は8種類用意されており、本体側面のセレクターを“リボルバー感覚”で回転させて切り替える。また投映される花火の映像は、夜空に消えていくように明るさが徐々に低下するという。

 音声ギミックも搭載。本体下部にあるグリップをスライドさせると、内蔵スピーカーから花火の打ち上げに似た上昇音がなり、さらにトリガーを引くと花火の爆発音が聞こえる。このスライドグリップとトリガーを組み合わせると、ズーム効果の加わったリアルな「花火の発砲から上昇、開花、消滅」といった演出が再現可能になるという。

 サイズは90(幅)×125(高さ)×255(奥行き)で、重量は約400グラム。電源は別売の単三形乾電池3本。

関連キーワード

花火 | プロジェクター | センチュリー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう