ニュース
» 2012年01月12日 20時18分 UPDATE

スマホをリモコンに:シャープ、LEDシーリングライトを大幅拡充

シャープは、ユーザーニーズの多様化に応えるため、LEDシーリングライトのバリエーションを拡大する。「ELM」にラウンドスクエアタイプ4種類とサークルタイプ2種類を追加。

[ITmedia]

 シャープは、「ELM」ブランドのLEDシーリングライト新製品として、6機種を追加する。より広い部屋での利用や光の拡散にこだわり、すべての機種に「調色・調光機能」を搭載。また、同社のスマートフォンをリモコンにできるアプリも1月20日より提供していく。

PhotoPhotoPhoto LEDシーリングライト「ELM」のサークルタイプ「DL-C305V」「C205V」(写真=左)、ラウンドスクエアタイプの「DL-C503V-M」「C303V-M」「C203V-M」(写真=中央)と、「DL-C603V」(写真=右)

 「DL-C603V」は14畳まで対応するラウンドスクエアタイプ。「DL-C503V-M」「C303V-M」「C203V-M」は新光拡散設計や光をやわらかく拡散するクロス調カバーを採用したモデルで、高級感あふれる木目調センターカバーとの相乗効果により、明るさを落すことなく布ごしのやわらかい光を実現したという。一方、サークルタイプの「DL-C305V」「C205V」はパーソナルルームなどにぴったりのシンプルなデザインだ。

 1月20日から順次発売する予定で、価格はすべてオープンプライス。店頭予想価格は、DL-C603V(14畳タイプ)が6万9800円、DL-C503V-M(12畳タイプ)は5万1800円、DL-C303V-M(8畳タイプ)は4万1800円、DL-C203V-M(6畳タイプ)は3万6800円、DL-C205V(6畳タイプ)は2万4800円となる。また、2月24日発売予定のDL-C305V(8畳タイプ)は2万9800円となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう