ニュース
» 2012年02月21日 12時10分 UPDATE

iPadスタンド付き:ハーマン、ハンズフリー通話もできるBluetooth対応ポータブルスピーカー「JBL ON TOUR iBT」

ハーマンインターナショナルは、Bluetooth対応のポータブルスピーカー「JBL ON TOUR iBT」を3月上旬に発売する。

[ITmedia]
ts_jblbt01.jpg 「JBL ON TOUR iBT」の使用イメージ

 ハーマンインターナショナルは2月21日、Bluetooth対応のポータブルスピーカー「JBL ON TOUR iBT」(ジェービーエル・オンツアー・アイビーティー)を発表した。3月上旬に発売予定で、価格はオープンプライス。店頭では2万円前後になる見込みだ。

 円盤状の本体に2.5センチOdysseyネオジウムドライバーを4基搭載したステレオ対応のポータブルスピーカー。ACアダプターに加え、単三形乾電池4本でも動作する。

 Bluetooth 2.1+EDR準拠。A2DP、AVRCP、HFPといったプロファイルに対応し、iPhone/iPadなどとワイヤレス接続して手軽にステレオ再生が行える。本体にマイクを搭載しているため、iPhoneとの組み合わせではハンズフリー通話も可能だ。また本体に装着されているスタンドを取り外し、タブレット端末を立て掛けると動画再生やテレビ会議に利用できる。

 ワイヤレス接続のほか、iPhone/iPadなどと接続するためのUSBポートと3.5ミリステレオミニジャックを装備。ドックコネクターとUSB端子を接続するアップル製品用ケーブルも付属する。

ts_jblbt02.jpgts_jblbt03.jpgts_jblbt04.jpg 4基のドライバーを搭載し、内蔵アンプの出力は総合16ワット。スタンドは本体に装着して持ち運びが可能だ

 本体サイズは、165(直径)×41(高さ)ミリ。重量は約600グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.