ニュース
» 2012年03月12日 23時39分 UPDATE

新iPad動作確認済みのカラフルなFMトランスミッター、バッファローコクヨサプライから

バッファローコクヨサプライは、新iPadにも対応するFMトランスミッター「BSFM09シリーズ」を3月下旬に発売する。ピンク、ブラック、ホワイト、ブルー、シルバーの5色をラインアップ。

[ITmedia]
ts_bk01.jpg 「BSFM09シリーズ」のピンク。3つの周波数をメモリー可能だ

 バッファローコクヨサプライは3月12日、新iPadにも対応するFMトランスミッター「BSFM09シリーズ」を発表した。ピンク、ブラック、ホワイト、ブルー、シルバーの5色を3月下旬に発売する。価格は各6100円。

 iPhoneなどからFM電波で音楽を飛ばし、車載オーディオで再生できるFMトランスミッター。送信周波数は76M〜90MHzで、オートスキャン機能搭載。また、付属のケーブルで接続すれば、iPod/iPhoneの充電をしながら音楽を楽しむこともできる。iPod/iPhoneから再生される音楽を広がりや臨場感を持たせた音質に変える3Dサラウンド機能も搭載している。

 動作確認機種はiPad(2012年発売モデル)、iPhone 4S、iPod touch(2011年発売モデル)、iPod nano(2011年発売モデル)。そのほか対応機種は同社サイトで確認してほしい。

 本体サイズは45(幅)×36(高さ)×11(厚さ)ミリで、重量は約15グラム(シガープラグは約54グラム)。シガー充電器、充電用USB A-mini Bケーブルなどが付属する。

ts_bk02.jpg ブラック、ホワイト、ブルー、シルバーもラインアップ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう