ニュース
» 2012年03月16日 19時12分 UPDATE

アクトビラ、アジア・エンターテインメントを楽しめる華流総合チャンネル「C-POP TV」

テレビ向けサービスとして、華流総合チャンネル「C-POP TV」がスタート。日本のコミックス原作の台湾ドラマをはじめとした人気コンテンツが楽しめる。

[ITmedia]

 アクトビラは、華流総合チャンネル「C-POP TV」のテレビ向けサービスを3月15日にスタートした。

PhotoPhoto 華流総合チャンネル「C-POP TV」のイメージ

 C-POP TVは、アジアのエンターテインメントを楽しめるチャンネル。これまでPC向けサービスとして提供していたが、今回テレビ向けサービスもスタートするという。

「台湾 ON AIR」では、日本で初回放送から半年以上経ってから放送されていた台湾ドラマを放送中に配信。日本のコミックスを原作とした人気の台湾ドラマの第1話が無料で楽しめるほか、バラエティー番組などを豊富に取りそろえている。

 4月以降には、芸能情報をいち早くリポートする「華流エンタメニュース」の投入を予定しており、華流スターやアーティストの記者会見などを日本語字幕付きで楽しめるという。また華流スターが出演する公開収録に視聴者を無料で招待する抽選も行う予定で、応募の詳細は別途発表するとのこと。

 2012年配信作品は「花より男子」「流星雨」などの日本のコミック原作の台湾ドラマ、台湾オリジナル脚本の「KO One」「Love Storm」、バラエティ作品の「C-POP World 華琉」「飛輪海スペシャル」など。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう