ニュース
» 2012年03月16日 20時50分 UPDATE

クレシンジャパン、デュアルチャンバー採用モデルなどPHIATONブランドのイヤフォン2製品を発売

クレシンジャパンは「PHIATON」ブランドのイヤフォンとして、デュアルチャンバー構造のハウジングを採用した「PS 20A」およびノイズキャンセル機能搭載の「PS 20 NCA」を発売する。

[ITmedia]

 クレシンジャパンは、「PHIATON」ブランドのイヤフォン「PS 20A」と「PS 20 NCA」を3月29日より発売する。実売予想価格はPS 20Aが7500円前後、PS 20 NCAが1万1000円前後。

PhotoPhoto デュアルチャンバー構造のハウジングを採用した「PS 20A」

PhotoPhoto 4種類(XS/S/M/L)のイヤーチップおよびキャリングケースが付属

 PS 20Aは、2つの空気室を持つデュアルチャンバー構造のハウジングにより、豊かな低音を実現したというモデルだ。カナル型の遮音性とオープン型の快適な装着感を兼ね備えたハーフカナルデザインのボディーには、14.3ミリの大口径ダイナミックドライバーを搭載している。カラーはブラックとホワイトの2種類をラインアップ。4種類(XS/S/M/L)のイヤーチップおよびキャリングケースも付属する。

PhotoPhotoPhoto ノイズキャンセル機能搭載の「PS 20 NCA」には、航空機対応のデュアルプラグ変換アダプターも付属

 PS 20 NCAは、周囲の騒音を約95%除去できるノイズキャンセル機能搭載モデルだ。こちらもPS 20Aと同じくハーフカナルデザインのボディーに、14.3ミリの大口径ダイナミックドライバーを搭載。ただし、PS 20 NCAでは片側のチャンバーにノイズキャンセル測定用マイクが収納されているため、デュアルチャンバー構造にはなっていない。

 電源は単四形アルカリ乾電池×1本で、約50時間駆動が可能。スルー機能により、バッテリーがなくなった際も通常のイヤフォンとして使用できる。

 カラーはブラックとホワイトの2種類で、4種類(XS/S/M/L)のイヤーチップ、キャリングケース、航空機対応のデュアルプラグ変換アダプターも付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう