ニュース
» 2012年03月22日 20時29分 UPDATE

ロジテック、大きめボタンの“カンタンラジオレコーダー”「LIC-RR100」

ロジテックは、ラジオとICレコーダー機能を併せ持つ「LIC-RR100」を発表した。見やすい大型の液晶パネルを搭載。大きなボタンやキョグダイヤルなど操作性に注力している。

[ITmedia]

 ロジテックは、ラジオとICレコーダー機能を併せ持った「LIC-RR100」を4月上旬に発売する。標準価格は1万2400円。

Photo 「LIC-RR100」

 ICレコーダーは初めてという人でも簡単に使えるFM/AMチューナー搭載の“ラジオレコーダー”。前面に操作しやすい大きなボタンとジョグダイアルを配置し、設定した情報を見やすく表示する大型液晶パネルを搭載。ラジオモードでは緑、ICレコーダーモードではオレンジ色に画面が光る。

 ラジオのチャンネルは、地域を登録すると自動的に設定されるためチューニングの手間が省けるほか、製品の上部に備えた引き出しタイプの大型アンテナで受信感度が向上。別売の外部アンテナが使える外部アンテナ端子も装備している。

 ラジオ録音はタイマー予約も可能。録画データは、付属のUSBケーブルでPCに取り込める。またmicroSDカードスロットは32Gバイトまで対応しており、長時間録音などにも利用可能だ。

PhotoPhotoPhoto 操作しやすい大きなボタン(写真=左)。イヤフォン端子やUSB端子も搭載(写真=中央)。パッケージ画像(写真=右)

 電源には単三形乾電池2本を使用し、連続再生時間は30時間。連続録音時間はICレコーダーで18時間、ラジオで12時間。本体正面には電池残量がひと目で分かる電池残量表示ランプを備えた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.