ニュース
» 2012年03月28日 13時38分 UPDATE

エミライが「G Ride Audio」製品の取り扱いを開始、デュアルモノラル構成のヘッドフォンアンプなどを発売

エミライが、アメリカのオーディオブランド「G Ride Audio」の製品を国内販売する。第1弾製品はヘッドフォンアンプ、電源ケーブル、インシュレーターの3種類。

[ITmedia]

 エミライは、アメリカのオーディオブランド「G Ride Audio」の製品取り扱いを開始した。販売は同社直販サイト「emilai」およびオーディオ専門店で行う。

 G Ride Audioは、主にスタジオエンジニアやミュージシャン向けにカスタムメイドの音響機器を製造・販売しているブランド。ハリウッドの著名マスタリングスタジオ「Bernie Grundman Mastering」のチーフテクニカルエンジニアであるThomas 'Beno' May氏のプライベートブランドであり、全製品を同氏が設計および加工するという。音質調整は音楽プロデューサーで元XRCDプロデューサー、田口晃氏の手で行われ、リファレンスの個体と比較して合格した製品のみを出荷しているのが特長だ。

 第1弾製品として発売されるのは、ヘッドフォンアンプ「GEM-1」と、電源ケーブル「Black Devil AC Power Cord」、インシュレーター「GEM Ball」。

Photo デュアルモノラルヘッドフォンアンプ「GEM-1」

 GEM-1は、アンプ部と電源部の2筐体(きょうたい)構成を採用した本格派。電源から回路まで左右のチャンネルを完全にセパレートしたデュアルモノラル構造だ。アンプ部の最大出力は730ミリアンペア(300オーム負荷時)、1875ミリワット(30オーム負荷時)で、周波数特性は5Hz〜5万5000Hz。

 重量は約2.27キロ。足や突起部を含まない外形寸法は、いずれも184(幅)×60(高さ)×303(奥行き)ミリだ。価格は72万8000円で、5月12日に発売する予定。

PhotoPhoto 「Black Devil AC Power Cord」(左)と「GEM Ball」(右)

 電源ケーブルのBlack Devil AC Power Cordは、すでに発売されており、価格は5万2500円。導体に銅線を採用し、シールドつきの3芯構造になっている。シールドの落とし方にはG Ride Audioの独自手法を採用。標準長は1.8メートルだが、長さの特注対応も可能となっている。

 GEM Ballは、接触面積の低減と安定設置を両立させるためのキャップ形状としたインシュレーター。真ちゅうに極厚のクロムメッキを施している。3月28日発売予定で、価格は3個1セットで9800円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう