ニュース
» 2012年04月03日 20時49分 UPDATE

ベンキュー、10万円を切るフルHDホームプロジェクター「W1060」を発売

ベンキュージャパンからフルHD対応のホームプロジェクター「W1060」が登場。HDMI入力は2系統。

[ITmedia]

 ベンキュージャパンは、フルHDホームプロジェクター「W1060」を4月24日に発売する。価格はオープンで、同社直販サイト「BenQ Direct」では9万9800円となっている。

PhotoPhotoPhoto フルHDホームプロジェクター「W1060」

 W1060は、フルHD対応とハイコストパフォーマンスを両立したDLPホームプロジェクター。輝度は2000ルーメン、コントラスト比は5000:1。部屋の電気をつけたままでも迫力の大画面が楽しめるという。

 独自の6色カラーホイールによるカラーマッチングテクノロジーに加え、中間色の再現性を向上させるテキサス・インスツルメンツの「BrilliantColor」、赤と青の輝度を約15%上げる「VIDI Lighting Technology」といった技術を採用。傾きを検知してリアルタイムに縦方向の補正を行う「自動台形補正機能」も搭載している。

 2つのHDMI入力に加え、コンポーネント、コンポジットビデオ、アナログRGBなどを装備。本体に10ワット出力のモノラルスピーカーも内蔵した。本体サイズは330(幅)×150(高さ)×247(奥行き)ミリ。重量は約3.6キロ。消費電力は最大270ワットとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう