ニュース
» 2012年04月05日 20時29分 UPDATE

なんとオートリバース機能付き:USB接続のカセットプレーヤーが付属、AHSの「テープ・レコード きれいに CD USB カセットプレイヤー付き」

AHSは、「テープ・レコード きれいに CD USB カセットプレーヤー付き」を4月下旬に発売する。カセットテープやレコードなどのアナログ音源をデジタル変換するWindows用ソフトウェアとUSB接続のカセットプレーヤーをセットにした。

[ITmedia]

 AHSは、カセットテープやレコードなどのアナログ音源をデジタル変換するWindows用ソフトウェアとUSB接続のカセットプレーヤーをセットにした「テープ・レコード きれいに CD USB カセットプレーヤー付き」を4月26日に発売する。価格はセットで9800円。また、直販サイトの「AHSストア」ではUSBカセットプレーヤーの単体販売(価格は5000円)も行う。

PhotoPhoto 「テープ・レコード きれいに CD USB カセットプレイヤー付き」

 カセットテープ特有のヒスノイズやLPレコードに多いクラックルノイズなど、アナログ音源特有のノイズを除去した上でマスタリング編集が可能なソフト。作成した音楽は、MP3やWAVなど、さまざまな形式で出力可能。スマートフォンや携帯型音楽プレーヤーでも再生できる。従来製品では、オーディオキャプチャーケーブルを同梱(どうこん)していたが、今回はユーザーから需要の高いオートリバース機能搭載のUSB カセットプレーヤーへと変更した。

Photo 「テープ・レコード きれいに CD」の使用イメージ。基本となる4つの「入力」「クリーニング」「マスタリング」「書き出し」ボタンを選択するだけで目的に応じた作業ができる

 USB カセットプレーヤーは、PCのUSBポートに接続するだけで自動認識されるため、ドライバーのインストールは必要ない。電源は単三形乾電池×2本のため、ポータブルカセットプレーヤーとしても利用できるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう