ニュース
» 2012年04月09日 22時30分 UPDATE

ファイナル、独自のBAM機構を進化させたBAイヤフォン「heavenIV」

ファイナルオーディオデザインは、BAイヤフォンの新製品「heavenIV」を4月下旬に発売する。

[ITmedia]

 ファイナルオーディオデザインは4月9日、バランスド・アーマチュア型ユニットを搭載したイヤフォン「heaven」シリーズの新製品として、「heavenIV」を発表した。ブラック、ホワイト、バイオレットの3色を4月下旬に発売する。価格はオープンプライスだが、店頭では1万4800円前後になる見込み。

ts_heaven01.jpgts_heaven02.jpgts_heaven03.jpg 「heavenIV」。左からブラック、ホワイト、バイオレット

 筐体内の空気の流れを最適化するファイナルの独自機構「BAM」(Balancing Air Movement)を進化。よりシンプルな構造で小型化を可能にした結果、BA型独特の刺激的な高音を抑えつつ、聴き疲れにしにく自然な音質を実現したという。また背面開口部が不要となり、音漏れも軽減した。

 筐体にはステンレス削りだし素材を採用しており、重量は16グラム。ケーブ長は1.2メートルで、フラットタイプを採用している。音圧感度は102dB、インピーダンスは16オーム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう