ニュース
» 2012年04月24日 21時22分 UPDATE

「T's TV」が「ビエラ・コネクト」に新登場

パナソニックの「ビエラ・コネクト」に、ブロードメディアが提供するクラウド型動画配信サービス「T's TV」が登場。これにより国内の主要テレビメーカーすべてに対応した。

[ITmedia]

 ブロードメディアは、クラウド型動画配信サービス「T's TV」が、4月24日よりパナソニックの「ビエラ・コネクト」に対応したと発表。

 T's TVは、テレビをインターネットにつなげるだけで映画やドラマなどを自宅でレンタルできるサービス。これまでシャープ、東芝、ソニー、日立向けに提供していたが、今回新たにパナソニックが追加。これにより、国内の主要テレビメーカーに対応したという。

 使い方は、テレビのリモコンからネットボタンを押して「ビエラ・コネクト マーケット」からT's TVのアプリをインストール。ビエラ・コネクトからT's TVを選択すれば利用可能となる。アプリのインストールは無料。対応機種は、2012年モデルのVT5、GT5、DT5、ET5、E5シリーズおよび11年モデルのVT3、DT3、GT3、ST3、RB3シリーズとなっている。

 なお、新作を含む映画やドラマなどの作品を2000円分視聴できる「ザ・プレミアム」も月額980円で提供中だ。申し込み当月は無料で利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.