ニュース
» 2012年04月24日 21時32分 UPDATE

RWC、画面が大きくなったバイク用ポータブルナビ「X-RIDE XR430MC」

アール・ダブリュー・シーは、見やすい4.3インチ液晶パネルを搭載したバイク用ポータブルカーナビゲーションシステム「X-RIDE XR430MC」を発売する。ゼンリン地図データを収録。

[ITmedia]

 アール・ダブリュー・シーは、バイク用ポータブルカーナビゲーション「X-RIDE XR430MC」を4月25日に発売する。実売予想価格は2万9800円。

PhotoPhoto バイク用ポータブルカーナビゲーション「X-RIDE XR430MC」

 X-RIDE XR430MCは、IPX5(JIS保護等級5・防噴流形)の防水仕様に準拠したバイク用ポータブルナビゲーションだ。旧モデル「XR351MC」と比べて液晶が3.5インチから4.3インチへと拡大。内蔵メモリも2Gバイトから4Gバイトに増えている。

 本体だけでなく、日中も画面が見やすいバイザー一体型のホールド用台座(クレードル)/バイク用マウント(ハンドル径22〜23.5ミリに対応)/バイク直結用の電源ケーブルがセットになったオールインワンパッケージとなっている点も特長の1つ。本体のBluetooth機能と組み合わせて使えるカナル型Bluetoothヘッドセットも付属する。

PhotoPhotoPhoto 「X-RIDE XR430MC」の取り付け例

 ナビゲーション機能としては、ゼンリンの地図データを内蔵し、約3500万件の住所検索、約220万件の名称検索、約850万件(ハローページに掲載の法人のみ)の電話番号検索などに対応。ルート検索については、おすすめ/高速優先/一般優先/距離優先から選択でき、複数ルート計算や最大5カ所の経由地設定も可能だ。そのほか、オートリルート機能/トンネルアシスト機能/オービス警告機能/エコ機能/2画面分割表示なども備えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう