ニュース
» 2012年05月11日 21時01分 UPDATE

ピアノ塗装です:机一体型のPCオーディオシステム、レイジーワークスから

ノートPC用の小型デスクに192kHz/24ビットDACとアンプ、2.1chスピーカーを組み込んだオールインワンシステムが登場。USB接続で音が出る。

[ITmedia]

 レイジーワークスは、仏La Boite conceptのデスクタイプスピーカーシステム「LD120」を5月18日に発売する。机にUSB端子を備えたユニークなPCオーディオシステムだ。「ザ・コンランショップ」で先行販売を行っており、販売価格は16万5900円。

ts_desk001.jpgts_desk002.jpgts_desk004.jpg デスクタイプスピーカーシステム「LD120」。天板にUSBやRCAの入力端子を備える

 ピアノ塗装のしゃれた小型デスクに192kHz/24ビットのDACとアンプ、2.1chのスピーカーを大胆に組み込んだオールインワンシステム。天然皮革のデスクプロッターにノートPCを置き、USBケーブルで机と接続するだけで音楽が楽しめる。またアナログ入力を使ってiPodなどの接続も可能だ。

 スピーカー部は、5センチツイーター、7センチフルレンジ、10センチミッドバスの密閉型3Way。さらに16センチサブウーファーも備えた2.1ch構成で、内蔵アンプの出力は25ワット×2+70ワット×1。入力端子として、USB端子のほかにRCA端子と3.5ミリミニジャックを備えた。外形寸法は、570(幅)×520(奥行き)×770(高さ)ミリ。

ts_desk005.jpgts_desk003.jpgts_desk007.jpg 下部にサブウーファーを搭載

 対応OSは、Windows XP/Vista/7およびMac OS 9/X(10.7 Lionまで対応)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.