ニュース
» 2012年05月23日 21時47分 UPDATE

テックウインド、1000ルーメン超の大光量LED電球「Luminoa」4機種

テックウインドは、明るさ重視のLED電球「Luminoa」4機種を発売する。全光束と光色が異なる計4種類ラインアップ。

[ITmedia]

 テックウインドは、E26口金タイプのLED電球「Luminoa」計4種類を5月下旬より発売する。

Photo LED電球「Luminoa」が4種類登場

 独自設計の電源回路の組み合わせと、日亜化学工業製の高効率LED素子により高い発光効率と大光量を実現。全光束1000ルーメンから1550ルーメンまでをラインアップした。白熱電球100ワット形と比較すると、消費電力を約84%低減。定格寿命はおよそ20倍となる4万時間となっている。また、3年間の製品保証が付く。

 価格はすべてオープン。実売予想価格は、1550ルーメンで昼白色相当の「LDA16N-H」と、1220ルーメンで電球色相当の「LDA16L-H」はそれぞれ7980円、1300ルーメンで昼白色相当の「LDA14N-H」と、1000ルーメンで電球色相当の「LDA14L-H」はどちらも4980円となっている。

関連キーワード

LED電球 | 消費電力 | 長寿命 | 日亜化学工業


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう