ニュース
» 2012年06月07日 23時19分 UPDATE

オリジナルディスクのプレゼントも:パイオニア、DSDディスクを再生できるSACDプレーヤー「PD-30」「PD-10」

パイオニアから、久々のSACDプレーヤーが登場。音楽配信サービスなどで入手したDSDファイルを書き込んだDVDメディア、――いわゆるDSDディスクも再生できる。

[ITmedia]

 パイオニアは、SACDプレーヤーの新製品「PD-30」「PD-10」を7月中旬に発売する。希望小売価格はPD-30が6万3000円、PD-10が3万7000円。

PhotoPhoto 「PD-30」(写真=左)と「PD-10」(写真=右)

 価格を抑えつつ、アナログとデジタル回路部のセパレート化や信号経路を最短化する「ダイレクトコンストラクション」、余裕ある電源供給が可能なオーディオ専用巻き線電源トランスなどを採用した音質重視設計。DACには、昨年リリースしたネットワークプレーヤーの上位モデル「N-50」と同じ192kHz/32ビットのDACチップを採用している。

ts_paidsd02.jpgts_paidsd01.jpg SACDプレーヤー新製品の概要(左)とDSDディスクの説明(右)

 またSACDの再生に加え、SACDに採用された高音質フォーマットであるDSD(Direct Stream Digital)のファイルを記録したメディア(DSDディスク)の再生をサポート。ハイレゾ音楽配信サイト「OTOTOY」や「e-onkyo music」で販売しているDSD音源(.dsf)をDVD-R/-RWメディアに書き込めば、PD-30/10で再生できるという。

 PD-30は、ヘアライン仕上げのアルミフロントパネルにUSB入力端子を装備。USBメモリに保存したWMA/MP3/AACファイルのほか、iPod/iPhone/iPad内の音楽再生および充電が行える。また、PD-10についてはMP3/WMA対応のフロントUSB入力端子を装備している。本体サイズは両モデルとも435(幅)×128(高さ)×329(奥行き)ミリで、重量はPD-30が5.6キロ、PD-10が5.2キロ。

 同社では、PD-30とPD-10の発売を記念したDSDディスクのプレゼントキャンペーンを実施する。このキャンペーンはリットーミュージック サウンド&レコーディング・マガジン編集部の協力によるもので、PD-30もしくはPD-10の購入者に対し、新進アーティストのスタジオライブ曲を集めたオリジナルDSDディスク「Premium Studio Live Original Selection」をプレゼントするというもの。応募期間は7月12日〜8月21日。

ts_paidsd03.jpgts_paidsd04.jpgts_paidsd05.jpg 「Premium Studio Live Original Selection」の収録曲は全7曲。いずれも「OTOTOY」で販売されている楽曲だ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.