ニュース
» 2012年06月27日 23時06分 UPDATE

「BBEテクノロジー」採用の音質重視モデルも、バッファローからFMトランスミッター新製品

バッファローから2つのFMトランスミッターが登場。オートスキャン機能を搭載した「BSFM16シリーズ」と、原音に近い音質へ復元するというBBEテクノロジーを採用した「BSFM17シリーズ」だ。

[ITmedia]

 バッファローは、FMトランスミッターの新製品として、「BSFM16シリーズ」と「BSFM17シリーズ」を7月上旬に発売する。

PhotoPhoto 「BSFM16シリーズ」のブラック(写真=左)とホワイト(写真=右)

 BSFM16シリーズは、自動的に最適な周波数を検出する「オートスキャン機能」搭載のFMトランスミッター。3.5ミリステレオミニプラグ対応のスマートフォンやiPadで利用できる。給電用USBポートを備え、スマートフォンなどを充電しながら音楽を楽しめる。

 カラーはブラックとホワイトの2種類で、サイズは110(幅)×44.3(高さ)×86(奥行き)ミリ、重量は約45グラム。価格は3690円となっている。

PhotoPhoto FMトランスミッター「BSFM17シリーズ」のブラック(写真=左)とホワイト(写真=右)

 BSFM17シリーズは、「MP3形式などに圧縮した音楽データを原音に近い音質に復元する」(同社)という「BBEテクノロジー」を採用した高音質モデル。周波数は87.7/88.3/88.9/89.5MHzから選択可能なデジタルセレクト方式。プレーヤーやスマートフォンとは3.5ミリステレオミニケーブルで接続する。

 サイズは44.3(幅)×44.3(高さ)×86(奥行き)ミリで、重量は約45グラム。クルマのインテリアやオーディオプレーヤーに合わせて選べるブラックとホワイトの2色を用意した。価格は2800円だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.