ニュース
» 2012年06月28日 20時25分 UPDATE

テレビにも?:ソニー、2.1chのお手軽Bluetoothスピーカー「SRS-BTD70」

ソニーは、Bluetooth対応のワイヤレススピーカーシステム「SRS-BTD70」を7月21日に発売する。コンパクトなボディーに2.1chユニットを搭載したバー型アクティブスピーカーだ。

[ITmedia]

 ソニーは、Bluetooth対応のワイヤレススピーカーシステム「SRS-BTD70」を7月21日に発売する。ブラックとホワイトの2色を用意。価格はオープンプライスで、店頭では8000円前後になる見込みだ。

ts_SRSBTD70_Black.jpgts_SRSBTD70_white.jpg 「SRS-BTD70」はブラックとホワイトの2色

 コンパクトなボディー2.1chユニットを搭載した「SRS-TD60」にBluetoothを搭載した製品。iPhoneやXperiaなど、Bluetooth搭載のスマートフォンと接続し、ワイヤレスで音楽を楽しめる。また、ステレオミニジャックの外部入力端子も備えており、付属のコードでテレビやPCと接続すれば、手軽なサウンドバーにもなる。

 内蔵アンプの出力は5ワット。ACアダプターと乾電池の2電源方式に対応。ソニー製のアルカリ単三形乾電池3本を使用した場合で約13時間の連続駆動が可能になっている。

 外形寸法は、約206(幅)×63(高さ)×77(奥行き)ミリ。重量は約620グラム(乾電池込み)。

news088.jpg

→「SRS-BTD70」をソニーストアでチェックする
コンパクトなボディにサブウーファーを内蔵。パワフルな重低音をワイヤレスで楽しめる2.1ch 1BOX スピーカー。価格は7980円(税込/予定)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.