ニュース
» 2012年07月03日 23時08分 UPDATE

耳元にスカル?:センチュリー、シンガポール“gavio”のスマートフォン向けカナル型イヤフォン2種を発売

センチュリーから、シンガポールのライフスタイルアクセサリーブランド「gavio」のスマートフォン向けカナル型イヤフォン「gruuve Gazz」と「METALLON SGULL」が登場。スマートフォンで幅広く使える変換アダプターも付属している。

[ITmedia]

 センチュリーは、スマートフォン向けのカナル型イヤフォン「gruuve Gazz」と「METALLON SGULL」を7月上旬に発売するシンガポールのライフスタイルアクセサリーブランド「gavio」の製品。価格はオープンプライスで、参考価格はgruuve Gazzが2480円、METALLON SGULLが3980円となっている。

 両製品ともに音漏れが少ないカナルタイプ。マイクと発着信スイッチを備え、ハンズフリー通話が楽しめるステレオイヤフォンマイクだ。iPhoneに対応するほか、一部Androidスマートフォンで利用できるmicroUSB変換コネクターも付属している。

Photo ステレオイヤフォンマイク「gruuve Gazz」

 gruuve Gazzは、ブラック、ブラウン、ブルー、レッド、イエロー、ホワイトの6カラーを用意。ケーブルの絡みを軽減するフラットタイプのケーブルを採用しており、コード長は約125センチ。重量は約26グラム。10ミリドライバーユニットを搭載し、再生周波数帯域は18〜2万Hz、インピーダンスは16オームとなっている。

Photo ステレオイヤフォンマイク「METALLON SGULL」

 METALLON SGULLは、ガルバナイズドアルミニウムを素材とした重厚感のあるイヤフォン。モチーフのスカルに合わせたグレーのケーブルなど、統一感のあるデザインとなっている。

 ネオジム磁石搭載の10ミリドライバーを採用。コード長は約120センチで、重量は約22グラム。再生周波数帯域は18Hz〜2万4000Hzで、インピーダンスは32オーム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう