ニュース
» 2012年07月13日 20時53分 UPDATE

お気に入りの曲とセッションできるギタリスト向けオーディオプレーヤー「eBand JS-10」

ローランドから、内蔵曲やお気に入りの曲と手軽にセッションが楽しめるギタリスト向けオーディオプレーヤー「eBand JS-10」が登場。世界中の仲間とギター練習ができるソフトウェア「Guitar Friend Jam」も無償提供。

[ITmedia]

 ローランドは、ギターをつなぐだけで内蔵曲やお気に入りの曲とセッションが楽しめるギタリスト向けオーディオプレーヤー「eBand JS-10」を7月14日に発売する。さらに、同社製ギターシンセサイザーシステムとPCをつなぎ、SNS連携で世界中の仲間とギター練習ができるソフトウェア「Guitar Friend Jam」を7月12日より無償公開した。

Photo ギタリスト向けオーディオプレーヤー「eBand JS-10」

 eBand JS-10は、2009年11月発売「eBand JS-8」の後継モデル。ギターをつなぐだけでロック/ジャズ/カントリーなど多彩なジャンルの内蔵曲や、お気に入りの曲(WAV/MP3)にあわせてギター演奏が楽しめる。また2系統の入力を持ち、ギターに加えてボーカルやベースなどの2人同時プレイも可能だ。そのほか、録音や曲の一部の繰り返し再生、テンポ変更などの練習機能も搭載する。

 本体サイズは264(幅)×209(高さ)×169(奥行き)ミリで、重量は1.8キロ。実売予想価格は4万円前後となっている。

Photo 世界中の仲間とギター練習ができるソフトウェア「Guitar Friend Jam」

 Guitar Friend Jamは、初心者から上級者まで楽しみながらギターの練習ができるというPC用ソフトウェア。練習曲としてロック/ポップス/メタル/ジャズ/ファンク/バラードなど幅広いジャンルを用意。画面上のキーやコード進行にしたがって演奏すると、演奏結果を点数で表示してくれる。世界ランキング表示やTwitter連動により、世界中のギタリストと競い合えるのも魅力となっている。

 ソフトウェアはGuitar Friend Jamの公式サイトより無料でダウンロードが可能。対応OSはWindows XP/Vista/7、MacOSX 10.6以上で、利用には同社製のギターシンセサイザー製品およびGKピックアップ搭載のギターが必要となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう