ニュース
» 2012年07月26日 00時24分 UPDATE

Bluetooth Ver. 4.0対応で長時間駆動、バッファローが片耳タイプのヘッドセット「BSHSBE23シリーズ」を発売

Bluetooth Ver.4.0対応のヘッドセット「BSHSBE23シリーズ」が登場。消費電力を抑えつつ、通話品質の向上も図った。

[ITmedia]
Photo 「BSHSBE23シリーズ」のレッド

 バッファローは、片耳タイプのBluetoothヘッドセット「BSHSBE23シリーズ」を8月上旬に発売する。レッド、ブロンズ、ブラック、ホワイトという4つのカラーバリエーションをラインアップ。価格は各4680円。

 BSHSBE23シリーズは、従来より低消費電力ながら高速で安定した通信を可能にするBluetooth Ver4.0に対応。連続通話時間が従来比(Bluetooth 3.0比)125%にあたる約7.5時間を実現。また連続待ち受け時間も約160時間となった。

 また、新たに搭載した高音質化機能「HDVoice」およびBluetoothの通話用プロファイル「HFP」の最新バージョン1.6により、通話音声の周波数帯域が従来の8kHzから16kHzへと拡大。より高品質でクリアな通話が可能になったという。なお、HDVoiceの利用には接続機器側も対応する必要がある。

 本体サイズは15.3(幅)×33(高さ)×31.5(奥行き)ミリで、重量は約6グラム。

Photo カラーはレッド、ブロンズ、ブラック、ホワイトの4色を用意

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう