ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

著作権 に関する記事 著作権 に関する質問

「著作権」最新記事一覧

国会図書館、著作権切れ書籍をオンデマンド製本 Amazonで購入可能に
国会図書館が所蔵する著作権が満了したパブリックドメインコンテンツの一部が、オンデマンド印刷/製本して書籍として購入できるようになった。(2014/4/21)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 4月2日号:中古ソフトウェア販売は著作権侵害か?
ソフトベンダーが中古ソフト販売業者を訴えるケースが増えている。中古ソフト販売は違法なのか? また、HTML5でリニューアルした「世界最高の公共交通サイト」構築事例、デベロッパー製品の戦略転換を図るMicrosoftへのインタビューなどをお届けする。(2014/4/14)

音楽のデジタル化時代に著作権管理団体はどうなる JASRACがシンポジウム
JASRACシンポジウム「著作権集中管理団体に求められる役割とは」で、知財権に詳しい大学教授や弁護士らがデジタル時代の著作権管理のあり方や、ネット上に増え続けるコンテンツの管理方法などについて議論した。(2014/3/25)

JASRACシンポジウムをライブ配信 著作権集中管理団体に求められる役割とは
日本音楽著作権協会(JASRAC)が開催するシンポジウムをライブ配信。デジタル技術の進展が、今後の著作権の集中管理のあり方などにどのような影響を及ぼすのか、これからの集中管理団体に求められる役割とは何かを検証する。配信は3月24日14時0分〜。(2014/3/20)

「エロエロ草紙」復刊 国会図書館のネット公開きっかけ 80年ぶりカラーで
国立国会図書館が著作権切れの資料をネット公開している「近代デジタルライブラリー」での人気をきっかけに、「エロエロ草紙」などがほぼ80年ぶりに復刊された。(2014/3/18)

Google検索トップの全文ネタバレサイト、著作権侵害のクレームで検索結果から除外される
漫画の「全文ネタバレ」を掲載するネタバレサイトのうち、検索順位で最上位に表示されていたサイトが最近、著作権侵害のクレームを受けてGoogle検索結果から除外された。(2014/3/11)

進まぬ「電子図書館」の“なぜ”……過疎の地方に導入も、読める本少なく
電子書籍を貸し出す「電子図書館」の普及が進まない。著作権などを理由に出版社側が本や雑誌の電子化に消極的なためで、図書館側にもサービス実施の意識改革が求められている。(2014/3/10)

電子書籍コピーソフト製造で初逮捕 DMMのコピー制限解除する「コミスケ3」
電子書籍のコピーを可能にするソフトを製造した著作権法違反の疑いで、製造会社の社長ら3人を逮捕。コピーガードを回避するプログラム製造を禁じた改正著作権法が初めて適用された。(2014/2/20)

ブクログ「みんなの引用」ページ閉鎖 「著作権保有者から申し出があったため」
ブックレビューサイト「ブクログ」内で、ユーザーから寄せられた本文の気になる部分の引用を集約する「みんなの引用」コーナーが閉鎖された。(2014/1/29)

MEGAUPLOADのキム・ドットコム氏が新音楽サービス「Baboom」を立ち上げ
著作権侵害の疑いで閉鎖に追い込まれたオンラインストレージサービスMEGAUPLOADの創業者、キム・ドットコム氏が新音楽サービスを開設した。まだデモ期間中で、ドットコム氏のアルバムだけが登録されている。(2014/1/21)

WinnyなどのP2Pソフト利用者、推計15〜20万人 検挙者の8割が30〜40代
ネットエージェントによるP2Pファイル共有ソフトの利用状況調査によると、ユーザー数は15万〜20万人。著作権侵害などによる逮捕・検挙者の約8割を30〜40代が占めている。(2014/1/16)

入手困難資料のデジタル版、全国の図書館で閲覧可能に 国会図書館が配信 著作権法改正で
国立国会図書館は、絶版などで入手困難な資料のデジタル版について、21日から公共図書館への配信スタートする。2012年の著作権法改正で可能になった。(2014/1/10)

漫画「百合男子」で他作品のイラスト無断使用 著作権侵害で謝罪
百合好きの男子高校生を描く漫画「百合男子」の作中で「ひだまりスケッチ」などのイラストを無断で使用していたとして、発行元の一迅社などが謝罪。(2013/12/20)

「昆虫交尾図鑑」問題、写真に類似するという理由だけで著作権侵害にならないと出版社反論 ※追記あり
対立へ。(2013/12/10)

「昆虫交尾図鑑」はネット画像の模写? 出版社「昆虫をリアルに描けば似るのは当然」と侵害否定
昆虫が交尾する姿をイラストで描いた「昆虫交尾図鑑」がネット上の画像を無断で模写したものではないかという指摘が相次ぎ“炎上”状態に。出版社は著作権侵害を否定する見解を公表した。(2013/12/10)

元五輪選手の雑誌グラビアを無断ブログ掲載 男逮捕
スノーボード元五輪選手の雑誌グラビア写真をブログに無断掲載したとして、著作権法違反の疑いで男が逮捕された。(2013/11/25)

日本のコンテンツ産業に危機感 「著作権法も大きな壁」 KADOKAWA会長・角川歴彦さん
日本のコンテンツ産業の現状に危機感を持つKADOKAWAの角川歴彦会長は、電子時代に対応した新たな「ネット法」を整備すべきと訴える。(2013/11/15)

艦艇写真を個人ブログから無断利用!? 竹書房「二次著作権に抵触する内容」で謝罪
問題の書籍「日本の軍艦120艦艇」は該当部分を差し替えて発行を継続するそうです。(2013/11/12)

ニコ動「頭がパーン」MADアップロード主の情報、地裁が開示命令 創価学会の請求認める
タレントの久本雅美さんが出演するビデオを使ったMADをニコ動にアップロードされ著作権を侵害されたとして創価学会が発信者情報の開示を求め、東京地裁がこれを認めた。(2013/10/24)

スキャン代行訴訟、業者に差し止め命令
作家7名がスキャン代行業者を著作権侵害で訴えていた裁判で、東京地裁は著作権侵害を認め、2業者に行為の差し止めと計140万円の賠償を命じた。(2013/9/30)

YouTube、BGMに自由に使える150曲以上を集めた「オーディオライブラリ」を公開
ライブラリの楽曲は著作権フリーで、ダウンロードしてYouTube以外でも利用できる。(2013/9/26)

Google、ヤフーなどネット7社「アジアインターネット日本連盟」 著作権制度見直しなど提言
Google、ヤフーなど国内に拠点を持つネット7社が「アジアインターネット日本連盟」(AICJ)を設立。デジタル時代のプライバシーや知的財産権について政策提言を行っていく。(2013/9/25)

デジタル放送番組を保存可能:
新しい著作権保護技術「SeeQVault」に準拠したmicroSDHCメモリカードを東芝が発売
東芝 セミコンダクター&ストレージ社が、デジタル放送のハイビジョン動画を保存できる次世代コンテンツ保護技術「SeeQVault」(シー・キュー・ボルト)に準拠したmicroSDHCメモリカードを発売する。(2013/9/24)

「もっと自由に使える素材を」――“やせ我慢”でも無料を貫く写真素材サイト「足成」
完全無料、著作権表記も不要の写真素材サイト「足成」は、8万近い写真素材を公開し、ニュースサイトなど多くの媒体で活用されている。「もっと自由に使える素材を」――そんな思いで無料を貫く。ネットでよく見かけるあのモデル女性にも話を聞いた。(2013/8/2)

一定範囲の2次創作活動を認める「同人マーク」のデザイン案募集が始まる
作家など著作権者が第三者による一定範囲の2次創作活動を認める意思表示のためのマークとして構想されている「同人マーク」のデザイン案募集が始まった。(2013/7/18)

5分で分かる製作現場(9):
5分で分かる著作権〜まずは基本を押さえよう
著作権法は、コンテンツやプログラムの作成者のみならず、利用者にとっても知らないでは済まされない法律です。本稿で基本的な知識を身に付けましょう。(2013/7/19)

凍結中のMEGAUPLOADの全ユーザーデータが消失
昨年1月に著作権法違反の疑いで閉鎖に追い込まれ、現在係争中のオンラインストレージサービスMEGAUPLOADの凍結中のユーザーデータが削除された。(2013/6/20)

著作権について著者が知っておくべきこと
紙に限定されない出版の形が出てくる中、Copyright Clearance Centerのクリストファー・ケネリー氏が、著作権に関する幾つかのポイントについて語ってくれた。(2013/6/19)

FC2ライブでアニメ「中二病」違法配信の男逮捕 「注目集めたかった」
山形県警は6月6日、海外の動画配信サイトのサーバを通じてアニメ作品を無断配信したとして、著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで山形県寒河江市の無職の男(43)を逮捕した。(2013/6/10)

Oracle対Googleの控訴審で:
APIへの著作権適用に反対する意見書、科学者が連名で提出
米OracleがJava APIに関する著作権をGoogleに侵害されたと訴えている裁判の控訴審で、32人の科学者が連名で5月30日、一審判決を支持してAPIに対する著作権適用の主張を退けるよう求める意見書を米連邦高裁に提出した。(2013/5/31)

児童ポルノ禁止法改定の真の目的は何か? 単純所持禁止、マンガ・アニメ「調査研究」への懸念
国会提出が迫っている児童ポルノ禁止法改定案では、児童ポルノ写真やデジタル画像を所持する「単純所持」の禁止に加え、マンガ・アニメの規制につながる調査研究の実施が盛り込まれている。「児童を守る」という本来の目的から逸脱しているのではないか──マンガをめぐる表現問題・著作権問題に詳しい作家・マンガ研究家の幸森軍也さんに問題点・懸念点を論じてもらった。(2013/5/27)

Amazon、二次創作作家に免罪符と利益を与える「Kindle Worlds」発表
Amazon Publishingがファン・フィクション作家向けの出版モデル「Kindle Worlds」を発表。原作の著作権者から許諾が得られている作品の二次創作作品を販売し、その利益を原作の著作権者とレベニューシェアするモデルとなっている。(2013/5/23)

出版業界ニュースフラッシュ 2013年5月第3週
出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。5月第2週は、著作権を議論する文化庁の文化審議会では、現行出版権の拡張を支持する動きが起こっています。(2013/5/20)

出版業界ニュースフラッシュ 2013年5月第2週
出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。5月第2週は、著作権を議論する文化庁の文化審議会に動きがありました。(2013/5/13)

出版社が倒産すると著者はどうなるのか
契約にサインするなら、出版社が破産申請した場合に備えて、著作権の保護と返還が確実に行われるようにしておくことが必須だ。(2013/5/8)

スキャン代行サービス「50SCANNER」運営者が逮捕、同一データ流用か
スキャン代行サービスを手掛ける「50SCANNER」の運営者が著作権法違反(譲渡権の侵害)の疑いで逮捕された。スキャン代行サービスそのものではなく、データの流用が疑われてのもの。(2013/5/1)

まつもとあつしの電子書籍セカンドインパクト:
出版権提案、TPP交渉参加、絶版作品のダウンロード――福井弁護士に電子書籍を巡る著作権の現状を聞く(後編)
2013年、電子書籍は新たな局面に直面していた――そんな変化の最前線を行く人々にその知恵と情熱を聞くこの連載。今回は、弁護士の福井健策氏に、TPPや米国での保護期間「短縮」提案、文化庁 eBooks プロジェクトの意義について伺います。(2013/4/18)

釣りゲーム訴訟、グリー敗訴が確定 最高裁が上告退ける
釣りゲームの著作権を侵害されたとしてグリーがDeNAにゲームの配信差し止めなどを求めた訴訟で、最高裁がグリーの上告を棄却。グリー敗訴とした知財高裁判決が確定する。(2013/4/17)

まつもとあつしの電子書籍セカンドインパクト:
出版権提案、TPP交渉参加、絶版作品のダウンロード――福井弁護士に電子書籍を巡る著作権の現状を聞く(前編)
2013年、電子書籍は新たな局面に直面していた。この連載は、そんな場所にいち早く踏み込み、変化の最前線を行く人々にその知恵と情熱を聞く物語である。今回は、弁護士の福井健策氏に、出版と著作権を巡るトピックスについて聞いた。(2013/4/5)

出版社への隣接権付与ではなく、出版権の拡張で対応を──中山教授ら法学者・弁護士が提言
出版社に隣接権を付与するのではなく、出版権の拡張で対応を――中山信弘氏など著作権分野の法学者や弁護士6人が、デジタル時代に対応した著作権法の改正を提言した。(2013/4/4)

「自炊」代行を認めるルール作りへ、作家など「Myブック変換協議会」設立
「著作権者は実はそんなにわがままじゃない」──蔵書を電子化する“自炊”を業者に許諾するためのルール作りを検討する「Myブック変換協議会」を作家団体などが設立した。(2013/3/26)

AP通信の記事の部分転載は“フェアユース”にあらず──米地裁判決
米通信大手Associated Pressが、同社の複数の記事のタイトルと最初の段落、記事へのリンクを顧客向け電子メールで配信しているMeltwaterを著作権侵害で提訴していた裁判で、米地裁がAPの主張を認める判決を下した。(2013/3/25)

小松左京氏の『日本沈没』生原稿が電子書籍化
小松左京氏の著作権管理を行うイオが『日本沈没』生原稿を電子書籍化、図書館向けに販売する。(2013/3/18)

安倍首相がTPP交渉参加表明 どうなる著作権
安倍首相がTPP交渉への参加を正式表明。交渉によっては日本で盛んな同人誌などにも大きな影響が及ぶ可能性がある。(2013/3/15)

国会図書館、歴史的音源を検索できる「れきおん」
デジタル化済みの歴史的音源を検索できる「国立国会図書館 歴史的音源」(愛称:れきおん)が公開。著作権保護期間が切れた音源は、Webブラウザ上で再生して聴くこともできる。(2013/3/15)

著作権切れの映画をネット配信 「午前0時の映画祭」第10弾「オズの魔法使」
著作権切れの名作映画をネット配信する企画「午前0時の映画祭」。第10弾は名作ミュージカル「オズの魔法使」(1939年/アメリカ/101分)を配信する。配信は4月5日0時0分〜。(2013/3/12)

著作権切れの映画をUstreamで 「午前0時の映画祭」第9弾「キング・コング」
著作権切れの名作映画をUstream配信する企画「午前0時の映画祭」。第9弾は特撮/怪獣映画の金字塔的作品「キング・コング」を配信する。配信は3月2日0時0分〜。(2013/2/26)

P2P悪用の著作権侵害、全国一斉摘発 27人逮捕
全国47都道府県警がP2Pファイル共有ソフトを悪用した著作権法違反の一斉摘発を行い、27人を逮捕した。(2013/2/25)

国会図書館、2万3000図書をネット公開 吉川英治作品など
国立国会図書館が著作権処理の終了した書籍2万3000点をネット公開。柳田国男や吉川英治作品などが含まれる。(2013/2/22)

経団連が「電子出版権」の新設を提言
経団連が現行の著作権法にある「出版権」の基本的な考え方を電子書籍に適用した「電子出版権」(仮称)の新設に関する提言を公開。「著作隣接権」には疑問を呈した。(2013/2/21)



オープンソースのSSL/TLS実装である「OpenSSL」に深刻な脆弱性が見つかった。エンドユーザーが解決できる問題ではないが、利用しているサービスの対応状況の確認や対応後のパスワードの変更など、慎重な姿勢が求められる。便乗するスパムメールにも注意が必要だ。

通信キャリアのMVNOとして月額1000円を切る格安SIMを提供するサービスが増加している。これまで日本ではほとんど存在感がなかったSIMフリーの端末にも、この動きに合わせて注目が高まっている。

ソフトバンク傘下で6月に合併予定のイー・アクセス、ウィルコムを、同じタイミングでヤフーが買収することとなった。これまでのサービスを引き継ぎつつ、Android端末を中心に展開し、自社のサービスとの連携を図っていくようで、「インターネットキャリア」を標榜している。