デジカメプラス 過去記事一覧
検索
ニュース

デジタルカメラ総合販売ランキング(12月26日〜1月1日):

2016年末から2017年にかけてのデジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が6週ぶりに首位奪還 (2/2)

今回のデジタル一眼ランキングは、2回分まとめて紹介する。前回12月19日週まではニコン「D5500 ダブルズームキット」がトップを守っていたが、ついにキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」がトップに返り咲いた。

[PC用表示]
前のページへ |       

 コンパクトデジカメランキングはこの年末年始に1位が大きく変わった。直前まで7連覇していたカシオ計算機「EX-ZS210」に替わって、12月19日週にはソニー「DSC-W810」がトップ10外からいきなり1位になった。さらに12月25日週には「DSC-W810」は再びトップ10外に後退し、替わってキヤノン「IXY 180」が1位となった。表を見てもらえば分かる通り、コンパクトデジカメランキングは1位以外も変動が非常に大きいが、これは年末セールなどでの値引き販売が大きく影響しているものと思われる。

DSC-W810
12月19日〜12月25日で1位となったソニーの「DSC-W810」は2014年3月に発売されたモデル。有効2010万画素のSuper HAD CCDセンサーに、35ミリ換算26〜156mm相当の光学6倍ズームレンズを組み合わせた
前のページへ |       

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る