P503i に不具合,ドコモが23万台回収

NTTドコモは,Java対応の「P503i」に不具合があることを明らかにした。

【国内記事】 2001年2月9日更新

画像 NTTドコモは2月9日,Java対応のiモード端末「デジタル・ムーバ P503i HYPER」に不具合があることを明らかにした。同機種の利用者には交換機の準備が整い次第,ダイレクトメールで通知するほか,店頭での販売を一時中止する。またテレビCMについても放送を見合わせるもようだ。回収の対象となるのは2月8日現在で約23万台。

 原因は,同機に搭載されているWebブラウザの「画面サイズに合わせて画像を縮小表示する」機能のバグ。ある条件下で作成されたサイトにアクセスすると,携帯電話の電源が落ち,アドレスデータのほか,保存してあるiアプリやメール,ならびにiメロディなどが削除されるというから致命的だ。なお,音声通話への支障はない。

 NTTドコモでは,当面の対策として画像表示設定を「画像を表示しない」,または「もとのサイズのまま表示する」にしておくよう呼びかけている(デフォルトでは「縮小表示」になっているので要注意)。なおNTTドコモでは,「既にバグの原因は解明されており,今後発売予定の503iシリーズへの影響はない」とコメントしている。

 大々的にデビューしたNTTドコモの503iシリーズだが,以前から一部関係者の間では「あの小さいボディに,あれだけの機能を詰め込めば,バグが出ないわけがない」と見る向きも少なくなかった。

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!