Mobile:NEWS 2002年7月5日 11:54 PM 更新

あの人のPalmを見たい!
バイオとCLIEを仕事と趣味に活用する幼稚園の園長、根本克行氏のPalmデバイス(2/2)


前のページ

  • CLIEのどこに魅力を感じましたか?

 CLIEは音楽も聴ける、絵も見られることが魅力ですね。これらは趣味に限らず、仕事上も重要なことですから。新製品には目を光らせ、いつも狙ってます。半分病気ですね。

  • メインマシン以外に使っているマシンはありますか?

 PEG-T600C/R、通称赤CLIE。これを手に入れたときは「さっそく乗換えだ!」と思いました。しかし、確かに薄くて軽量なのですが、持った感じがN750Cの方がしっくりくるしジョグダイヤルもなめらかで……。RonDoを使って「手のひらで何でもまわそー」がモットーの私としてはちょっと不満がありました。

 T600では主にPG Pocketを使ってます。もったいない? ですよね(笑)。

  • 特に好きなPalmデバイスはありますか?

 PEG-T650C。ウォークマンでこと足りるのですが、音楽もCLIEで聴きたくて。持った感じがしっくりくれば軽さはやはり魅力です。

  • デジカメで撮った画像や音楽データをバイオからCLIEに取り込んでいるそうですが、面倒と感じたことは?

 メモリースティック経由だから簡単です。CLIE用の画像変換もバイオ(Picture gear)で簡単にでき、メモリースティックにデータを送ってしまいます。即、見られるので面倒に感じたことはないです。MPEGにしても、とにかくメモリースティックから簡単に見ることができます。

 実は、音楽ソフトのセッティングは高校教師時代の教え子にアドバイスしてもらいました。2回目からは自分できるようになりました。

  • キラーアプリは何ですか?

 「CuteDBook」(予定表置き換えソフト)と「CuteToDo」(ToDo置き換えソフト)です。カレンダーを日にちごとに色分けできるし、アイコンも作れるので気に入ってます。

  • 通勤がないそうですが、ここまでPalmデバイスを活用するようになると思っていましたか?

 正直言ってありませんでした。持ち歩くといってもどうせ自宅と同じ敷地内にある園内だろうしと……。しかし使ってみると、ポケットからいつでもどこでも瞬時にデータを閲覧できますし、誰でも簡単に扱えるというのがPalmデバイスの魅力ですね。子供たちも、ジョグダイアルをくるくる回して喜んで見てますよ。

  • 今後CLIEでやってみたいことや、追加してほしい機能はありますか?

 特にないです。とにかく使い倒したい。

  • 手放せない周辺機器はありますか?

 特にありません。

  • CLIEはGPSやデジカメなどユニークな周辺機器は多いですが、興味をそそられる周辺機器はありますか?

 周辺機器にはあまり興味がありません。カメラはやっぱりデジカメが一番ですよ。仕事上、データを持ち歩くだけでなくプリントアウトも重要なので、それなりのものを使います。壁紙程度のお遊びなら面白いかもしれませんね。

  • よく使うソフト ベスト10を教えてください

第1位CuteDBook (予定表置き換えソフト)
第2位CuteToDo(ToDo置き換えソフト)
第3位アドレス(標準アプリ)
第4位メモ帳(標準アプリ)
第5位PG Pocket(CLIEの画像閲覧ソフト)
第6位gMovie(動画閲覧ソフト)
第7位Audio Player(CLIEの音楽再生ソフト)
第8位電卓(標準アプリ)
第9位支払いメモ(お小遣い管理ソフト)
第10位Xiino (Webブラウザ)
番外編Rond(アプリケーションランチャーソフト)

  • よく使うソフト ベスト10の各ソフトを選択した理由や用途を教えてください

第1位〜第4位仕事ではなくてはならないものです
第5位、6位仕事柄子供たちを撮ることが多いので重宝しています
第7位朝のウォーキング用。しかし最近はウォークマンに押されてます
第8位〜第10位「あったら便利」程度に使ってます


CLIEのホーム画面は、ジョグダイアルを回すとアイコンがくるくる回る楽しいランチャーソフト「Rondo」を愛用している(左)。曜日を色分けし、予定をアイコン表示できる「CuteDBook」をフル活用している(中)。PictureGear Pocketには子供たちの写真がいっぱい。これは2人のお嬢さんと、甥っ子姪っ子の写真

  • Palmの好きなところ、物足りないところはありますか?

 好きなところは、何でも(PCから)持ち出せることですかね。現状では使いこなすことで精一杯です。

  • ずばり、あなたにとってPalmデバイスとは?

 月並みですが、なくてはならないもの。時にはそのままゴミ箱へ捨てたくもなるもの。支配されるのではなく、魂を吹き込み自分自身にしたいものです。


 Palmデバイスの基本機能を使い倒しつつ、デジカメとの連携も駆使する根本氏。CLIEをとてもCLIEらしく使っているユーザーではないだろうか。「メモリースティックは本当に便利!」と、筆者も思わず洗脳されてしまいそうなインタビューだった。

 Rondoはかわいくて楽しいアプリケーションランチャーソフト。これをみながら喜ぶ子供たちの顔が目に浮かぶ。ジョグダイアルを使った、子供たちとのこういうコミュニケーションスタイルもあるんですね。

 インタビューしながら、何でもチャレンジしてみようという精神と、とにかくCLIEをとことん使いこなせるようになりたいという向上心をひしひしと感じた。このチャレンジ精神は、「電子機器はちょっと苦手」だと思っている世の中高年のみなさんにとって、心強い姿ではないだろうか。

 いやぁ、Palmデバイスって、ほっんとに奥が深いですねぇ。それではみなさん、次回をお楽しみに。さよなら、さよなら、さよならっ。

関連リンク
▼ ZDNet Mobile連載インデックス

[田中裕子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 2/2 | 最初のページ



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!